2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.25 (Sat)

いちご

いちごが山盛りで130円だったので買ってきました。
少しだけ傷みかけたいちごなので、激安だったみたいです。

普通に生でも食べれますが、量が多いので…。

200904252015000.jpg

いちごジャム~~(ドラえもん風)

この直後にアクを取り除き、出てきたジュースを牛乳で割りました。
200904252016000.jpg

ムキャーっ♪美味いっっ☆

そしてさらに鍋は弱火でグツグツと。。。
アクは小まめに取り除き、レモン汁を加えてから、ある程度 煮詰めます。



明日の朝はパン食決定~っっ!!!
スポンサーサイト
23:59  |  食レシピ Recipe  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.02.03 (Tue)

チョコフォンデュ

ずっとやってみたかった「チョコレートフォンデュ」をしちゃいましたぁ~♪
Image922_20090203215145.jpg

Image923.jpg
熱源はキャンドルなので、チョコは一度コンロで溶かします。
生クリームを熱した中にチョコを溶かすので、まろやかなめらか~♪

Image924_20090203215403.jpg
まずは定番のチョコバナナ☆
うん。やっぱり定番なだけあって、バナナとチョコの相性は抜群!!

Image925_20090203215556.jpg
お次はイチゴ。
うーん。ショートケーキのイチゴがキライな私には微妙~。
甘さと酸っぱさのコラボが苦手です。

Image926_20090203215718.jpg
お次はパン。
こりゃ美味い!!っていうか、まさにチョココロネ(笑)

Image927_20090203215820.jpg
お次は、タコヤキ!!

…じゃなくて、プチシュー(笑)
これは文句なし美味しいね♪

やっぱ女子はスウィーツが大好きなのでした☆
お次はチーズフォンデュにも挑戦しちゃおうかな♪
22:01  |  食レシピ Recipe  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.15 (Thu)

トマト

「玉名方面では、最近トマトを砂糖で食べるのが流行ってるらしい。」
という情報を耳にしました。

母も最近会うたび
「トマトは砂糖水に漬けておくのが美味しい」と言います。

…さ、砂糖水???

私は野菜の中ではトマトが一番好き。
生で食べても火を通しても美味しいトマトが大好き!!

小学4年生の夏までは食べれなかったんだけど
そのときに入った『園芸クラブ』で、みんなで育てたトマトの味が濃厚で美味しくて
それからは大好物になったんでした。

そんな私も、砂糖をつけて食べたことは一度もない。
たしかにコース料理なんかでは、ハチミツで食べたりはするけどねぇ。

しかも、砂糖水って…。

ってことで、ちょっくらネットで調べたら、意外にポピュラーな食べ方なんですね!!
びっくり。

砂糖水、っていう母の言い方が悪いんですわ。
シロップ!って言ってちょうだい(笑)

今回、ナントカ大臣賞とやらを取ったというプチトマトを箱でいただいたので
その、砂糖水に漬けたやつを作ってみました(笑)
Image906_20090115215829.jpg

①プチトマトは湯剥きしておく。
②お湯を沸かし、砂糖を入れ、ひと煮立ちしたら火を止める。
③シロップ(②)が冷えたら、①のトマトを入れて冷蔵庫で冷やす。
Image907_20090115215836.jpg

一日冷蔵庫に入れておいたら、めちゃめちゃ美味しく出来上がりました!!
ちなみにシロップは、水500ccに対し、砂糖を150g強入れてます。

みなさんはトマトってどうやって食べる?

私は小さい頃は母が醤油をかけて食べさせてくれていました。
今は、塩やマヨネーズ、ドレッシングをつけることもありますが、基本的にはそのまま食べます。
でも、タマネギのみじん切りを入れた、自作の醤油ベースドレッシングも美味しいです(自負)
22:13  |  食レシピ Recipe  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.14 (Tue)

マロンクリーム

日曜日に購入していたブルーレイが、夕方届きました。
テレビがBRAVIAなので、もちろんSONY製です。

配達&設置までお願いしていたので、早速使える状態になってます。

…っていっても、まだブルーレイのソフトは持ってないんですけども。

使い心地?

えぇ~…、使い方がまだよく分かってません。
設置してくれたオジサンに教えてもらったけども、全部忘れてしまいました。



さて、今日は茹で栗を食べきれないので、マロンクリームにしました。

①茹でた栗をひたすら包丁で皮むき。

②剥いた栗をフードプロセッサーにかける。

③50ccくらいの水を鍋に入れる。
 栗の量の半分量くらいの砂糖を入れ、沸騰させる。

④ ③を②に入れてもう一度フードプロセッサーにかける。

⑤ ④を鍋に入れ、グリグリ練りながら弱火にかける。
 牛乳(生クリームでもいいよ)とバターを入れてグリグリ。

⑥いい感じ(どんなやね~ん)になったら出来上がり。

※泡立てた生クリームの上に絞り出してケーキに乗せたりすると素敵デザート!
 私はパンに乗せて食べたりもするよ~♪♪♪

Image654_20081014200135.jpg
20:24  |  食レシピ Recipe  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.13 (Mon)

りんごとさつまいも

「庭にたくさんなったから」
と、りんごをたくさんいただきました。

ひとつひとつは小ぶりですが、量がたくさん。
そのまま食べても美味しかったのですが、傷まないうちに料理です。

今回は秋っぽく、「りんごとさつまいもの重ね煮」にしてみました。

Image654.jpg

①りんごもサツマイモも皮を剥き、3~4mmくらいに切る。
 薄くしすぎると歯ごたえが楽しめないよ。
 食べやすい大きさにしてください。りんごは芯も取ってね。

②鍋の一番底にりんごを並べ、次にサツマイモを並べる。
 その上にまたりんご。次にサツマイモと交互に並べていく。
 一番下にサツマイモを持ってくると、焦げちゃうので注意!!

③一番上にバターを乗せて鍋に蓋をし、とろ火でコトコト煮る。
 サツマイモに火が通ったら出来上がり。
 私の場合は蓋をしたまま冷めるまで待ち、かき混ぜてから食べます。
21:03  |  食レシピ Recipe  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.13 (Sat)

栗ゴロゴロごはん

栗をたくさんいただいたので、ご近所さんにもお裾分け。

自分では、栗がゴロゴロ入った栗ごはんを炊きました。
味付けは塩と酒のみ。ウマー♪
Image633_20080913213944.jpg

奥にあるのは、格安だったミョウガと茄子の塩もみ。
かつお節を乗せていただきます♪



今日は朝から人吉で丸一日おしごと。
午前中は高齢者施設。午後は病院のデイケア。

高速を使わないので、運転時間も長い長い…。

でも人吉に行くと、普段ここでは感じられない季節を深く味わうことができます。
そういうのって幸せですね。



人生って、いつ何が起こるかわかりません。
今の、この瞬間の、素朴で何気ない時間を、大切にしていかなければいけません。

青い天を駆けていった人。
思い出の中で雅を誇る人。
鈴のように笑っていた人。

今を生きることで、あなたたちに恩返しをしなければなりません。
ありがとう。生きる強さと勇気を、ありがとう。

見落としがちな日々の幸せを、ありがとう。
22:50  |  食レシピ Recipe  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.11 (Thu)

さんまごはん

美味しいものがいっぱいの時期になりましたねぇ~☆

昨日はレンコンのはさみ揚げを作りました。

そして今日は、かぼちゃの煮物に秋茄子のお味噌汁で秋の味覚三昧♪
メインは秋刀魚ごはんデス!!

Image631.jpg

【さんまごはん(お米3合分)】

材料:お米3合
    塩秋刀魚2尾
    新生姜の佃煮
    酒

作り方:
 ①お米を洗って水に浸けておく。
 ②秋刀魚の頭と尻尾と内臓を取り、グリルで焼く。
 ③米に、酒も含め、いつもの水量より少し少なめの水量を入れる。
 ④新生姜の佃煮を千切りにして米に混ぜ、焼いた秋刀魚を乗せ、普通に炊く。
 ⑤炊き上がったら秋刀魚の大きな骨を取り、全体を切るように混ぜる。

小骨はそのまま食べれるので、大きな中骨だけを取り除いてください。
酒の量は、いつもながら適当です。エヘ(^ー^;

白ごま振ったり、青じそ散らしても美味しいかも(*^▽^*)
22:58  |  食レシピ Recipe  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.09 (Tue)

新生姜

今度スタジオに入るので新しい曲を作ろうか…と思うけど、近頃やけに眠すぎるよ。


最近は、職場のナースからいただいたピクルスを毎日モリモリ食べてます。

タッパーいっぱいに作ってもらったのですが、これがすんごいクセになる味。
レシピも教えてもらったんだけど、使うハーブの種類が多くて揃えるのが大変。

揃えて自分で作ったら、ナースにも了承を得てレシピ載せますね♪



今日は、部署のスタッフが昼食時に食べさせてくれて感動したものを自分でも作ってみました。
↓できあがったものがコレ↓
Image629.jpg
新生姜の佃煮です。

今の時期の新生姜はやわらかいので、あまり手間をかけずに作れるみたい。

材料は、砂糖、みりん、しょうゆ、酒、かつおぶし。
(量はお好みで…。)

生姜をスライスして湯がきます。
その後水でさらしておきます。

砂糖、みりん、しょうゆを煮立てて、その中に生姜を入れます。
沸騰したらお酒を加えて、トロ火でコトコト…。

水気がかなり少なくなったら、強火にして少し水気を飛ばします。
(焦がさないように気をつけてね)

まだ少し水気があるかな?くらいのときにかつお節を入れてからめる。
これで出来上がり。

材料の分量が適当でごめんなさい。
ネットで調べたら、いろいろ分量が載ってるので、参考にされて下さい。


部署の人から聞いた話では…。
たまごご飯にこの佃煮を入れるとめちゃめちゃ美味しいそうです!!

私も明日やってみちゃおうっ♪
22:07  |  食レシピ Recipe  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.15 (Tue)

バジルポテト

今年は夏野菜が豊作なようで、たくさん戴く機会があります。
トマト、キュウリが毎日盛りだくさんの食卓です。

ジャガイモも豊作だったようで、職場の畑でもたくさん収穫。
知り合いからも山のように戴き、毎日ポテト三昧。


そんな中、よくリピしたメニューが『バジルポテト』。
Image460_20080715180550.jpg

①ジャガイモの皮を剥き一口大に切り、茹でる。
②茹でたジャガイモに片栗粉をまぶし、多めの油で表面を焼く。
③焼き色がついてカリッとなったら、塩コショウとマヨネーズで和える。
④刻んでおいたバジルをまぶす。

たったこれだけなのに美味しいよ~。




それにしても、私の携帯カメラはピンボケばかりで嫌になっちゃうね。
…あ、もちろん腕の問題もあるけどね。
18:15  |  食レシピ Recipe  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.07 (Mon)

バナナケーキ

職場の人からバナナを房でいただきました。

大きくて美味しそうなバナナ。
でも実は私、バナナって嫌いじゃないけど好きでもなかったり…。

なので、パウンドケーキにしました。
超簡単適当レシピで♪

【材料】
 ホットケーキミックス 200g
 バター(またはマーガリン) 80gくらい
 砂糖 大さじ山盛り1杯
 卵 2個
 牛乳 適量
 バナナ3本

【作り方】
 ①室温に戻していたバターかマーガリンを、ゴムベラでグリグリ混ぜる。
 ②そこに砂糖を加えてゴムベラでグリグリ混ぜ、ペースト状にする。
 ③さらに卵を割りいれてグリグリ混ぜる。
 ④ホットケーキミックスを入れ、よく混ぜる。
 ⑤牛乳を少しずつ加え、ちょうどいい硬さに調節する。
   (もったりしてるけど、ゴムベラを振るとスッと落ちるくらいのかたさ)
 ⑥皮を剥いたバナナを入れ、ゴムベラで適当に切って軽く混ぜる。
 ⑦180度のオーブンで45分くらい焼く。

Image460.jpg

最近のホットケーキミックスは200g単位で小袋に入ってるから便利。
他の材料も、いつも私はだいたいの目分量なので、みなさんもお好みで調節を。

普段は卵は2個で作りますが、3個にするとイエローカラーがゴージャスで味も濃厚!!
たまにアレンジで胡桃も入れます。リキュールも少し多めに入れたりすると美味しいよ。
バナナの代わりに戻したドライフルーツを入れたりと、アレンジ多様のレシピです。

ボウルとゴムベラがあれば出来るので、洗い物も少ないのが嬉しいデスね(笑)
20:10  |  食レシピ Recipe  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。