2006年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.31 (Sun)

厄年もこれで終わり!

大晦日。昼ごろからダイヤモンドシティクレアに行き、6時間ほど滞在。

買い物。買い物~。デス。

久しぶりにお洋服も買っちゃいました♪
かなりカワユイです(笑)

来年は年甲斐のない私でいきたいと思います。フフフ。

さて、宝くじも3,000円が一枚当たったし!
もうすぐきっと素敵な、厄明けの来年がやってきます!

みなさん。今年も一年お世話になりました。
良いお年をお迎え下さい☆

それにしても今年の紅白。
懐かしい歌や、仕事でいつも歌ってる歌ばっかりで楽しいにゃぁ~♪
スポンサーサイト
20:29  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.29 (Fri)

大掃除

今日は職場の大掃除でした。

陶芸室を黙々と拭き上げ。OT室を片付けて掃除機。

私が一番お世話になった音楽室は、楽器を全部引っ張り出して片付け直し。音楽室の壁際に作りつけたベンチの中には、楽譜とCDを収納してみました。

リハ室の自分のデスクの上も大掃除。
必要なものは全てロッカーに詰め込み、不必要なものは全て自宅に持ち帰り。デスクの上には電話のみ。スッキリ爽やかぁ~♪

A型の自分を再認識です(笑)

職場の仕事納め式典は明日。でも私は今日までで冬休みに入ります。
明日は人吉の病院でセッション。ここで今年の仕事納めを迎えます。

今年は人間関係でも悩んだし、例年にも増して体調の振るわない一年だったけど…。

素敵な職場で素晴らしいスタッフにも恵まれたし、学会認定試験の一次を突破する事で5年間を振り返る良い機会にもなったし、二次試験を受けるために東京まで行く事ができたし(結果が出るのは来年だけど)、本当にいろんな意味で頑張れた年でもありました。

大好きなビリー・ジョエルにも会えたしね♪

また来年も楽しく頑張っていけたらいいなー(^^)
23:07  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.28 (Thu)

精神科医になる?

私の仕事納めは今日ではなかったのですが…。
本日仕事納めだった人も多いのではないかと思います。

…明日は雪かなぁ。朝はいつもより早く家を出なきゃ。

ところで、仕事の合間に読むためにデスクの上に置いてる本があります。

精神科医になる―患者を“わかる”ということ 精神科医になる―患者を“わかる”ということ
熊木 徹夫 (2004/05)
中央公論新社

この商品の詳細を見る

Iさんによると、私がデスクにいないとき、これを手にとって読んでいる人がいるそうです。

それは…。院長先生(笑)

実際、精神科医が読むとどんな感じなんでしょうね。

患者を理解するということ。
これって、臨床に関わる全ての職業人の永遠のテーマかもしれません。
20:52  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.27 (Wed)

餅つき

今日は職場の餅つきでした。
餅をつく男性って何故だか素敵に見えます。

杵。杵。もち。もち。はぅ~ん♪
…す、すみません。変態なもんで。

ついた後は、患者さんが喉に詰まらせないよう小さく丸めた餅を、私たち職員もぜんざいにしてもらって戴きました(^^)
甘過ぎずいい感じ♪美味しかったです。

ところで、ホームベーカリーを最初に購入したとき、羽根を付けずにパンを焼こうとしたという話をしていたら、これまでの数々の行いをすべて総合して、やはり職員の中の三大天然の一人に入るであろうと言われました。

そんなに私の言動は珍味なんでしょか(@_@)?

いやぁ。でもやっぱ、ありがたき称号ですよね?(笑)
21:11  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.24 (Sun)

メリークリスマス!

一年間頑張ったご褒美に。
061224_2037~01.jpg

誕生石のアクアマリン♪
061224_2032~01.jpg

自分で買っちゃいましたが。

…何か?(笑)
21:23  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.23 (Sat)

ASOバルーンフェスティバル

ASOバルーンフェスティバルに行ってきました。
場所は、阿蘇内牧。以前お仕事に行っていた病院のすぐ近く。
でも久しぶりなので、途中で道に迷いそうになりました(^^;

実はこのバルーンフェスティバル。
私が働く女性として最も尊敬するHさんがやってるイベントなのです。

061223_2003~02.jpg

幻想的なバルーンの光と音楽のコラボ。昨日まで聴いていた音楽さえ、新しい音に聴こえてくる。そんな中、自分がそこにいるのが不思議な気がして、なぜだか涙が浮かんできました。
061223_2025~01.jpg

エフエム熊本のロケバスの上で、凍える寒さの中、的確に番組スタッフに指示を出しているHさんに声を掛けて手を振って。

帰り際の空には大きく輝く花火。
061223_2040~02.jpg

カルデラの真ん中で素敵な夜を過ごせました。
23:38  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.22 (Fri)

クリスマス会

前夜から始まった吐き気と朝から闘いつつ、ドレスに着替えたら…。
あれ?思ったよりも丈が短い!!私、ミニスカピアニスト!?ヤベ…。

でも私は隅っこでピアノ弾くだけだし、上半身しか見えないもんな。
と、ミニのドレスの下にジーンズ履いて会場入り。
これが思ったより可愛くて(自分で言うな)、なかなか評判良かった。

パイプオルガンで賛美歌を弾きながら、お客様の入りを待機。
お客様が揃ったところで、いよいよセレモニーの開始。

会場の全ての電気が消され、ホールは暗闇に包まれる。
私のパイプオルガンで開始の合図。曲目は『主よ人の望みの喜びよ』。

そこで聖歌隊が金色のキャンドルを持って厳かに入場。
サンタクロースに扮した聖人がキャンドルに火を灯す。

全てのキャンドルに灯がともり、聖歌隊のトーンチャイム演奏。
『きよしこの夜』。私はピアノで伴奏。
その後クリスマスソングを数曲歌い、私も伴奏を努める。

そして聖歌隊の退場。送り出しは『主よ人の望みの喜びよ』。

一瞬の暗闇と静けさの後、スポットライトに当たった司会者(グラシーズのギタリスト)が喋りだし、私もBGMを付ける。ピアノで『そりすべり』を繰り返しながら、少しずつアレンジを変えていく。会の流れをジャマしない程度に、そしてクリスマスの雰囲気を壊さないよう、少しゆっくり目のテンポで。

そしてまた会場は真っ暗に…。
ここで一旦、私のピアノは休憩に。

そこで鳴り出す大音量の『オペラ座の怪人』。
そして踊りながら入場するオペラ座の怪人とクリスティーヌ。
スポットライトに照らされて、怪しげなダンスは繰り広げられる。
衣装もさながら、ダンスも本格的だったりするのがスゴイ…。

そのダンスが終了したと同時に、いよいよダンスパーティ開始!!
ミラーボールが回り始め、様々なダンスをみんなで踊りまくる。
もちろん私もピアノから離れ、しばしダンサーへと変身(?)。

そんな中、ある患者さんが私にダンスの相手を申し込んでくれた。
喜んで申し出を受け、一緒に手を取り合って踊っていたら…。

「先生。朝風呂入りましたか?」
「え?」
「朝風呂入りましたか?」
「え?なんで??」

クンクン…。と鼻をならして…。
「先生。良かニオイのします(ウットリ顔)」

「…?」
「(クンクン)」

「あれー?もしかして、クドいてるとか?(笑)」
「はい(笑)」

なんか可笑しくなって、お互い笑ってしまった(笑)

いろんな人と手を繋いで踊って。
普段と違った空間の中でこそ出来るコミュニケーション。

休憩のときは私のピアノ演奏。
今回は『ホワイト・クリスマス』をジャズのアレンジで。
それでも少し時間が余ったので『荒野の果てに』をジャズで。

そしてスタッフのダンス。
それからまたみんなでダンス。

会の終了には私のピアノでクリスマスメドレーを弾いて送り出し。
そうやって午前の部は終了しました。

午後の部はビンゴ大会!
今年は、参加者全員に商品が行き渡るようにしました。
当選順に商品が選べるものの、商品の価値の差はないように配慮。

こうやって、今回のクリスマス会は終了。

そして、夜はリハのみんなで忘年会でした。
私は体調が優れなかったのでお酒も進まず。食事も進まず。
でも気心知れた人たちとの時間は、とても有意義でした。
23:07  |  仕事 Works  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.21 (Thu)

あれから一年

大雪の中を運転し、コンビニの駐車場で寝たあの日から一年。
あの頃はこの病院の常勤になるなんて思ってもいませんでした。

ゲスト扱いだった去年までとは違い、今年は準備段階からの参加です。
今日はホールを綺麗に飾って、ミラーボールも設置しました。

何が起こるかわからない。だから人生って面白い。
明日はいよいよ、一年越しのダンスパーティです。
18:02  |  仕事 Works  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.20 (Wed)

ノロウィルス

二回目の風邪が治りかけていたところに、またまた体調不良の波が…。

今のところ嘔吐はないものの、何日も続く下痢。
そして今夜から急に来た熱発。

流行のノロウィルスではありませんように…(;_;)

最初に体調を崩してから、もうやがて1ヶ月です。
23:36  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.17 (Sun)

面接&実技試験

金曜日は職場のデイケアの忘年会でした。

私の担当している活動の発表は午後からなので、一日勤務して空港に行く予定でしたが、5時過ぎに病院を出発して6時20分発の飛行機に乗るのはギリギリで不安だったので、午後から年休を出して忘年会参加はサービス残業という形になりました。

忘年会の自分の担当のグループが終わったらすぐに帰宅。
早めに空港に行き、久しぶりに空港内をウロウロとしてみました。以前から然程代わり映えはせず(笑)

風邪を引いているため、機内では耳が痛いわ咳は出るわで辛すぎ。
ようやく羽田に到着し、乗り換えながら築地まで。

途中、東銀座の交番のお巡りさんにムカついたりもしました。
詳細は伏せるけどさぁ。なんなんだよ、あのお巡りさんはっ!!

ホテルに到着したと思ったら「こちらは新館です。お客様のご予約は本館になります」と言われ、またテクテク歩いて本館へ。そこまでで非常に疲れ果ててしまいましたが、せっかくの築地の夜。寿司でも食うかぁ!と出かけたものの、土地勘がないのでよく分からず。

年末の金曜日の夜ってこともあり、どこも満杯。予約客以外はお断りされ、結局『鳥しん』さんっていうお店に入って夕飯にありつけました。そこの店長さんが、たぶん50歳代くらいと思われるけど、渋くてカッコ良かったし、料理も美味しかったのでグーです♪(笑)

日付が変わってからホテルに戻り、シャワーを浴びて熟睡。
相変わらず咳がひどかったので、湯船に熱湯を張り、薬を飲んでマスクをして寝ました。

朝起きたのは9時過ぎ。10時にはチェックアウトなので急いで準備。どうにかギリギリでチェックアウト。咳もずいぶん治まってくれたので、念のために近くのカフェで朝食を済ませた後、もう一度薬を飲んでおきました。

せっかくだからどこか観光でもしようかと思いカフェを出ると、前方から歩いて来る夫婦。よく見ると奥様の方は今回一緒に試験を受ける方ではないですか!!

ご主人は都内の某大学で講演会の理事をするとかで、一緒に上京したのだそう。そのままご主人はその大学の方へ行かれるとのことで、奥様だけをお借りして試験会場へ下見に行ってきました。

その後、会場近くのカフェでお茶をして、聖路加タワーまで観光に。

moblog_82999.jpg

煙ってはいたものの、東京タワーも見渡せました。

そしていよいよ試験。
いつもバイタルの低い私。でも今回は風邪で体温も上昇。緊張で脈拍も上昇。
かなり緊張していたからか薬が効いていたからか、咳も止まっていました。どうにか歌をうたう際に咳は出なかったものの、鼻水は何度もすすりました(-_-;)

面接では、私のポリオ患者の事例のキーワードになっていた『マズローの欲求段階説』についての質問や、他事例についての詳細等を聞かれました。面接と言うよりもスーパーヴァイズを受けているような感じで、ものすごく勉強になりました。

精神科領域で出していた事例レポートについて「この時なぜA氏に対し、B氏は暴言を吐いたんだろう?」と聞かれ「A氏に対するホールディングにばかり気をとられ、私とB氏の信頼関係の構築がなされていなかった事も問題として挙げられると思います」と答えたのですが、それについて「あなたが提供する音楽の場をもっと体感していたかったB氏がいたとしますよね。そこでA氏が喋りだしてしまった。でもB氏はもっとあなたの音楽を体感したい。そうすると、適切に穏やかな言葉でそれを制する術を持たないB氏は、暴言を吐くしかなかったのではないですか?」と言われました。

もしかしたら、いつも暴言を吐き争いの中心に存在するB氏への私のマイナスの感情が、そのまま私のセラピーに出てしまっていたのかもしれません。先生に指摘されたような考え方に変容させると、私はもっとB氏の感情を大切にできたのではないだろうか…。なんだか目からうろこでした。

面接時間を越えたので誘導担当の方が「時間です」と入ってきて、ようやく面接終了。

「あなたがこの仕事を続けていく中できっと、これからの経験でまた学べる事は多いですね(^^)」と言われ「はい。まだまだ私は勉強中の身だと思います。ありがとうございました」と答えて試験が終了しました。

個人面接に対し試験官は3名だったのですが、3名の先生方から次々と事例に関する質問が出た事を嬉しく思いました。(臨床事例を発表する上で、質問の出ない事例ほど虚しいものはないのです)

もし落ちていたとしても、今回東京まで行って先生方の意見に触れられた事は私の糧になったと思えます。
そんときはまた来年受ければいいさ(^^)

試験が終わり、タクシーで浜松町まで。そこからモノレールで羽田へ。

熊本から試験を受けに来ていたメンバーと空港で夕食を取り、心配してくれた職場のみんなにお土産を買って飛行機に乗りました。緊張が解けたのか、飛行機の中では薬を飲んでいたにも関わらず咳が酷く、前の席のご高齢の女性に「大丈夫?」と、のど飴をいただきました。

コートなしでも歩けるようなポカポカ陽気で、まだ紅葉の見られた東京。でも熊本に到着すると天候も悪く、冷え冷えとした空気にまた咳が出続ける始末。気圧の変化で耳も痛く、踏んだり蹴ったり。

でもこれでやっと一仕事終えた感じです。5年間の集大成でしたからね。
これからしばらくは、少し余裕を持って暮らせるかな。
22:21  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.14 (Thu)

風邪

職場のうちの部署で風邪が蔓延。私もまたぶり返してしまいました。
そんな体調不良の中ですが、明日から東京に行ってきます。

今日は夕方から接遇についての院内研修だったのですが、私はすっかりウトウト…。
疲れてます(-_-)

となりに座っていたNさんに肩を叩かれ、手のひらを向けられました。
その手のひらには私へのメッセージが…。

「寝るのうまいですね」

あは(-_-;)
確かに顔さえ見られなければ大丈夫なよう、微動だにせず寝てました。
もちろん後方の席で、前の人の頭に隠れて。
23:59  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.12 (Tue)

入院

明日から父が入院。

でも明日は私、植木町の某病院で丸一日の研修。帰りは遅い。
明後日はうちの病院の院内研修で遅くなる上に、そのあと歯科技工士との打ち合わせ。
そして金曜は仕事が終わった足で東京へ。

ろくに見舞いにも行けない娘でゴメン…。
と心配で電話したら、母も元気そうで安心した。

父の入院で一番参るのは、きっと母だろうからね。
19:52  |  日常 Daily life  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.10 (Sun)

Bianca Ryan

ビアンカ・ライアン。
彼女が11歳のときに出たコンテスト映像を観て、度肝を抜かれました。


11歳ですでにこの歌の成熟度。ひえぇ~。

この子は現在12歳になっていて、このコンテストをキッカケに歌手デビューも果たしたそうです。まだ日本では売ってないのかな?アマゾンでは購入できるようです。

Bianca Ryan Bianca Ryan
Bianca Ryan (2006/11/14)
Sony

この商品の詳細を見る

この子、表現力もあり素晴らしいですね。
こんなあどけない顔して、見た目と歌のギャップがスゴイ。

…世界は広いなぁ。
23:28  |  薦盤 MusicCD  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.10 (Sun)

今日もコンサート

昨日とはうってかわって、今日は「和」のコンサート。
箏と尺八のジョイントコンサートに行ってきました。

尺八のエイザン先生から直接ご招待戴いたのですが、先生カッコイイ~!!

今まで音楽繋がりの関係ではなかったので、いつもジャージでニコニコ冗談言いながら歩き回る姿しか見たことがなかったんだけど、一旦尺八を持つと彼はもう別世界の人。
ほのぼのオジサンのタケヤスさんは、世界を飛び回る二代目エイザン先生に早変わり!!

朝靄(もや)の中を雁が鳴きながら飛んでいく姿が、まさに音世界で表現され、目を閉じると私はまるで夜明け前の湖にいるような錯覚に陥るのです。

まるで一枚の掛け軸のような舞台も良かった!

目で耳で鼓動で。そして細胞の一つひとつで。
日本人としての心を揺さぶられるコンサートでした。
22:45  |  趣味 Hobby  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.09 (Sat)

ビリー・ジョエル

今回、9列目という奇跡的な席で参戦♪
ビリーのライブを実際に観るのは初めてでしたが、そりゃもう大大大…大満足!!

彼がアルコール中毒で薬物治療をしているというニュースを見たのは数年前。きっと何かを失って、私たちには分からない苦しみを経験したんでしょう。酒に溺れるしかなくなって、どんどん闇に引きずり込まれてしまったビリーのことを思うと胸が痛みます。

だけどビリーは復活していました!
己に打ち勝ち、酒ではなく、本来の自分の友でありパワーの源であるはずの音楽に導かれ、エンターテイナーとして復活を遂げていました!!

顔色も良く、目にも生きる力が漲り、本当に楽しそうにピアノを弾き、歌をうたっていました。ピアノマンとしてのビリーは最高に嬉しそうに会場の反応を楽しみ、それに応えてくれました。

そんな空気感の中で、本当にあっという間に時間が過ぎてしまい、普段他のライブに行ったときには必ず「今何時かな?あとどれくらいかなぁ?」と時間を気にしてしまう冷めた自分は全く姿を現さなかったんです。

アンコールでは、12月8日に命日だったジョン・レノンを偲び、『イマジン』を歌ったビリー。「モノマネ」っていう言葉は、何だか日本では軽くてあまりいい意味っぽくないけど、今回の歌い方は彼に敬意を表しているのがすごく伝わってきました。

でも観客総立ちでノリノリになったのがスタッフのオッサンのパフォーマンスだったのが笑えるよ~(笑)
そんなみんなを見るビリーがまた楽しそうで(*^ー^*)

自分よりウケちゃうスタッフを、あんな風に出しちゃう大御所って…日本の芸能界じゃ考えられないんじゃない?(笑)

とにかく、ライブでしか感じられない一体感。躍動感。
最高に堪能できたライブでした!!
SA340004.jpg

ビリー。また会いたいよ。また絶対に会いたいよ!!

12ガーデンズ・ライヴ 12ガーデンズ・ライヴ
ビリー・ジョエル (2006/06/14)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る
今回のツアーのニューヨークでの公演は既に発売されてます♪日本の分も発売されるといいなぁ。
23:59  |  趣味 Hobby  |  TB(2)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.08 (Fri)

薬の必要性

最近風邪を拗らせ気管支炎になってしまい、咳が凄かったんです。

一度出だすと止まらない咳。息を吸うことが出来なくなります。
今日も呼吸ができなくなり、目は真っ赤で涙がポロポロ。
ようやく咳の合間に息を吸うと、胃の中から胃液が上がってくる。

午前勤務で帰宅してから、ベッドで倒れてずっと咳き込んでました。

薬を飲んでも一向に効かず。こうなりゃVICS加湿器も意味を成さず。
咳が治まってきてようやく寝付いたと思ったら、また咳で目が覚める。

この繰返しでした。

でも薬を変えたら、不思議と咳がピタッと止まったんです!
咳が出ず、呼吸がラクにできるってステキなことなのね♪

とはいえまだ薬で咳を抑えているだけなので、これからが大事ですね。

薬で症状を緩和し、そこから本来の治療に入る。
その事の大切さを学びました。これも良い経験です。
あんな咳の真っ只中では治療も何もあったもんじゃないもんね(>_<)
20:06  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.06 (Wed)

マスコットガール

明日は病院全体の大・忘・年・会!!
豪華な場所で開催されるんだけど、もちろんタダ飯。ウヒィ~♪

Sさんの猛プッシュにより、私はマスコットガールに任命された…。
いや、マスコットガールじゃなくて…。ビンゴガール??

ま、何でもいいんだけど。任命されたからにはガンバリます!!

それまでにこのヒドイ咳は止まるのかな?
ここ数日、いまだに声もグーグーガンモのまんまだよぉ。
ganmo01.jpg

マスクとメガネで過ごしているので、かなり傍目に怪しい人(笑)
昨日はウッカリこのまま銀行に行っちゃった。

そうそう。先日書いた掛布団。
昨日、入荷の連絡が来たので無印まで取りに行ってきました。

おかげで昨夜は久しぶりに熟睡できたよぉヽ(^▽^)ノ
やっぱあったかいお布団はいいよねぇ♪
20:41  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.05 (Tue)

ブラームス

はぅ~ん♪ブラームスってやっぱイイわぁ。
私のお気に入りは、ブラームス 交響曲第1番ハ短調 作品68。

高校生のときに出会ってから、何かと頭の中に流れてくるのです。

特に第4楽章。
ホルンが歌いだし、フルートがそれに答える。
そして始まる第一主題。これを聴くとすごく切なくて涙が出る。
それはたぶん、これが私の出身高校の卒業式の送迎曲だからだろう。
私もフルートパートを一生懸命練習したっけ…。

ブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレ ブラームス:交響曲第1番~のだめカンタービレ
R☆Sオーケストラ 千秋真一 (2005/09/22)
キングレコード

この商品の詳細を見る

最近では『のだめ』が流行ってて、のだめ関連のいろんなCDが出ているけど、私がこれを買った頃はこんな風な爆発的な人気になるなんて思ってもなかった。

今まで発売されているものは漏れずに購入しているけど、面白いのはこれ。

これは千秋真一の指揮…ってことになってるし、ストーリーに出てくるコンクール時のドヴォルザークの音の間違い探しもある。企画物として出てるので、単なるクラシック盤ではない。

演奏自体はアクもなく、クセもなく。
20:47  |  薦盤 MusicCD  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.04 (Mon)

生きることと死ぬこと

061204_1726~01.jpg

昼休みに電話がなった。Mさんの突然の訃報。
そして、身内の心配事。The tumor relapsed.

一度に喰らった2パンチ。お弁当が喉を通らず困った。
19:15  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.03 (Sun)

向日葵

今自宅に掛布団がないので、購入するためあちこち見て回りました。

結局、無印に気に入ったものがあったのでそれに決定。ところがちょうどその色、素材、サイズ、全て兼ねるものが品切れ中だったので、お取り寄せすることに。

掛布団とカバーを頼んだのですが、カバーは工場にもないとのことで、県内の他のショップの在庫を回してもらうことになりました。

届くのは水曜日以降みたい。
それまでは毛布のみで、この寒い夜を過ごさねばぁ~。

帰りがけに、またまたひまわり畑に行ってみました。
061203_1610~01.jpg

もうこの畑が今年最後みたいです。
061203_1611~01.jpg

来年もまた、綺麗な花を咲かせてね。
みんなに笑顔を。素敵な夢を。

我が家の小窓も、ちょっとだけバージョンアップしてみたり(笑)
061203_1743~01.jpg
17:52  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.02 (Sat)

ささやかに。

街の煌びやかなクリスマスイルミネーションに心躍る時期ですね。

そういえばこういうイルミって、現代のエコ風潮にも逆行してるのに、こういう事になるとマスコミも滅多に言わないのが面白いよなぁと、毎年この時期になると感じるのです。世間を見ると、普段、環境問題だとか省エネだとか言ってる人ほど躍ってたりして(^^;

その一貫性のなさが人間の良さであり、面白さでもあるんですけど。

うちの近所にはちびっ子やお年寄りもたくさん住んでいて、我が家の横の道路は結構人通りが多いので、その道路に面した窓に、家の中からちょっとした装飾をしてみました。

061202_1244~01.jpg

外から見ると、こんな感じです。
061202_1248~01.jpg

人々の心に、私からも暖かいハッピーを贈りたい。
そんな気持ち。

それが、オーベンドルフで私が学んだ、ささやかなクリスマス。
13:33  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.12.01 (Fri)

八十八

本日ボーナス日でした。
でも今月半ば東京に行くし、他にも色々必要経費を落とすと余裕なし。

控除額が10万円にも及んだのはショックでした。。。(泣)


今日は職場から水辺プラザかもとまでを往復。

患者さんたちと一緒に、専門家の方から有機栽培についての説明を聞いたり、施設内のレストランでバイキングを楽しんだりして過ごしました。お米の粉で作った八十八(やそはち)パンもいっぱい買っちゃった♪

帰りは七城メロンドームにも寄りました。

無事一日を過ごし、何事もなく帰院できて一安心。
普段から人を乗せての運転は緊張して精神的にかなり疲れるのですが、患者さんたちを乗せての運転は特に気を遣うので疲れます。

ヘトヘトで、帰り着いたらリビングに倒れこんでしまいました。
22:44  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。