2007年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.31 (Fri)

乳搾り

今日はお仕事で『山田牧場』に行ってきました。

お昼ごはんはバイキング!
070831_2.jpg

その後は、牛の乳搾り体験
070831_1.jpg

おーっ!!スゴイ!牛乳が炸裂だぁ~☆
感動しながら乳を搾る私。

↓ 炸裂状況をアップにしてみたよ(笑)
070831_3.jpg

搾ったばかりの牛乳も飲ませてもらいました。
甘くてめちゃめちゃ美味しい~

萌の里』にも、買い物に行ってきたよ(^^)
スポンサーサイト
19:05  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.30 (Thu)

風邪かも?

今日は一日セッション三昧。
午前はデイ。午後は病棟。

デイのMTは小集団なので、まったりしてて癒される。
いや、マジで自分が癒されてるって感じだよ。うん。

病棟のMTは大集団なので、かなり精魂消耗する。
MT最中は高揚してるけど、終わった後はぐったりな気分。

でも明日は、ある活動メンバーでお出かけ予定なのでその準備。

あぅー。
どうも風邪引いてる気がする。
頭がボンヤリして重いよー。喉と鼻もムズムズ。
あと、記録が困難なほど右腕がダルくて、肩こりは最強になってる。

帰宅してしばらく寝てましたが、ご飯食べてまた寝なきゃ。。。

明日のお昼は、患者さんたちとバイキング。
体調を整えてしっかり食べてこようー!
20:13  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.29 (Wed)

涙はココロのお薬

6年前。
私は自分と同じように苦しむ人にメッセージを書きました。


…涙はココロのお薬です。苦しいとき、悲しいときは泣いてください…


6年もの月日の中で、私を取り巻く環境はめまぐるしく変化しました。
今自分がこうやって、前向きに必死に生きているのが奇蹟に思えます。

あの頃は、深い海の底でもがくことも出来ずにいました。
じっと身を潜めて、水上のかすかな光をボンヤリと眺めていました。

今でも時折「私が幸せになるのは罪なのでは?」という気になります。
それは私が一生抱えていく痛みなのかもしれません。

それでも私は、前を向いて歩いていく必要があるのです。

精一杯生きると、自分自身に約束したから。
その一つの手段が、今の仕事に身を挺することだったから。


でも、私は大きく躓いてしまいました。
去年から、とてつもなく大きな不安に駆られるようになっていました。

狭い地域での、複雑な人間関係というしがらみ。
そのしがらみに順応しなければ、資格更新できないかもしれない不安。
順応できない自分は、Personality disorder ではないかという不安。

そして、誰が味方なのかも分からない状況。
心身が休まらず、常に見えない何かに怯えるようになっていました。

眠れない。それなのに、身体は疲れて倦怠感は増すばかり。
もう、自分の力では、どうしようもなくなっていました。

そんな中、信頼してる人に話を聞いてもらったりもしました。
その日から数日間は、ぐっすり眠ることが出来ました。

でもまたすぐに、5年後の更新を思うと振り出しに戻るのです。

私は、この話を同業の関係者にすることはタブーだと思っていました。
本当はそれが一番良い解決方法なのだとは思っていました。
でも、今の状況では誰が味方なのかが分からないのです。

それでもどうしようもない苦しさが募り、昨夜トイレで吐きました。
こうなってはもう、生活に支障をきたすと思いました。

それで、とうとうある先生に相談をしました。
ただただ現況やそれに至った経緯をメールにしたためただけですが。
前回は書かなかった詳細を、勇気を振り絞って書きました。

普段メールチェックをろくにしない私が、今日は朝から一時間ごと。
仕事の合間に何度もメールチェックをしました。

そして先ほど、待っていたお返事が来ました。
個人情報にも触れるので、詳しい内容は言えませんが…。

涙が枯れるのではないかと思うほど泣きました。
先生が私をきちんと捉えて下さったことが嬉しかったのです。

そして思い出したのです。


『涙はココロのお薬です』


あのときの自分の言葉を。

一年以上の間、ずっとずっと我慢してきました。
ここで泣いたら負けだと思っていました。
自分にも負けてしまうと思っていました。

でも、しゃくり上げて泣いていたら、次第に思えてきたんです。
「どうなってもいいじゃん。今、やれることをやろう。頑張ろう」と。

このままでは、5年後。
もしかしたら私は資格を放棄することになるかもしれません。
もしそうなれば、その後、今の職場にいられるかも分かりません。

それでも、今やれることを。患者さんたちに私ができることを。
他のスタッフと連携を取りながら、精一杯頑張りたいと思います。


最近悩んでいたのは、こういうこと。

今年の7月27日。
6回目の娘の命日は、心乱れることなく、穏やかに過ごしましたよ。

今は自分の身体のことも、案外受け入れられてます。

はるちゃん、拍手メッセージありがとう。
そして、揺れていた私を心配してくれた方たち。ありがとう。
23:39  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.28 (Tue)

リョコウにイコウ

患者さんに「先生は旅行に行くならどこがいいですか?」と聞かれた。
患者さんが手に持っているのは「じゃらん」の九州版。

「うーん。どこかなー。長崎に行きたいですねー」

「お泊りするなら、どこがいいですか」
と、ホテルガイドと睨めっこの患者さん。

「別に拘りはないけどー。こことかは?」
ガイドに載ってる素敵ホテルをいくつか指差す私。

「泊まったら何したいですか」
と患者さん。

な…何って。。。

「まずは、お風呂に一緒に入ります!露天風呂とかいいな。
 それからぁ…。あ、ごはんも食べなきゃ~!
 そんでぇ…。布団の上でゴロゴロ!」

「一緒にお風呂ですか。ヒャ、ヒャァ~」
照れまくる患者さん。

「当たり前じゃないですか~!お背中流しますよ~。」
責めの私。

「布団の上でゴロゴロして…何しますか」
と患者さん。

な、ナニって。。。

「もちろん…。







 コイバナとかっ!キャァーー♪♪(笑)」

…って、修学旅行かいっ。

「先生は誰と行きたいですか」
だ、誰とって。。。ココでは言えません(笑)

「そだなー。親連れてって、親孝行とかしたいかなー」
私ってば、優等生だよー。

「うーん。じゃ、●●さんは誰と行きたいですか?」
質問には質問で返す攻撃。

「えっと。O先生(理事長)と、K先生(院長)と、T先生(副院長)と、
 K先生(私)と…」

…うっ。
なんか私、その旅行、行きたくない気がするのはなぜ?

「あとは、H川先生(リハ主任)と、O町先生(OT)と、M先生(CP)と、
 それから~…」

え?何?職員旅行バリの面子?(笑)
結局総勢15名の大所帯になりました。

「行くなら…。
 一週間と二週間。どっちがいいですか?」
と患者さん。

「え?えー!?そんなに長期で行くんですかー!?(笑)」

オイオイ。
盆休みでさえ交替で取ったのに。

理事長や院長を含む、15名の旅行で週単位の留守。
…そんな留守がちな病院、そのうち潰れちゃいますって(笑)

そんな感じで、彼女との旅行話は終わったのでした。


そういえば途中、主任が「佐世保もいいね~」と話に入ってきました。

「●●さんはホテルでエステ受けたいそうですよ。
 主任も一緒にエステ受けますか?」と聞いたところ…。

「ボクはもう手遅れだもーん。なんつって」

…しゅ、主任。私はそういう場合、何て答えたらいいんですか。

見え見えのフォローをすべきですか。
それとも、感情の赴くままに納得すべきですか。

「なんつって。。。ですか。あは。あは。あは。」

まだまだ勉強不足です。
結局、いい返答が見つからず、笑ってごまかしました(笑)


あー!マジで旅行に行きたーい!!
20:00  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.27 (Mon)

素麺ちゃんぷる~

最近うちの中『トップバリュ』製品ばっかり。

たぶん、日用品はほとんどトップバリュになってるよ。
食品もけっこうトップバリュが多くなってきた。

トップバリュ最高☆

でも柔軟剤だけはダウニー アロマフローラル!!
紫のキャップで、女の人が「ぱぁ~っ!」ってしてるボトルのやつ。

私これ、いつも1本315円で買うんだけどな。
ネットで見る限りだと500円前後が普通みたい。

ホントはもっと高いんだぁー。そかそかー。
在庫がなくなったら困るから、私がどこで買ってるかは内緒ネ(笑)


今日は食欲がなくて、素麺を食べた。

トッピングに、冷蔵庫にあった、めかぶ・納豆・オクラ・鰹節。
あと大根おろしがあれば最高だったんだけど…買いに行く力なし。

それにしても、今年はよく素麺を食べた。
素麺のいただきものが多かったんだよね。

その中でも感動したのが、案外近い場所で作られてる素麺

あるナースに頼まれて、ピアノ音源で伴奏を作ってあげたお礼。
ついでに作ったオケバージョンを、かなり喜んで下さってたみたい。

そんな風にいただいた、この素麺。
なんかね。美味しいんだよね。コシがあるっていうか。。。
喉越しが良くて、ツルッと食べれちゃう。

そういえば…。

沖縄食堂に行ったときに食べたソーメンチャンプル美味しかったな。
自分で作るのって美味くない。料理本のレシピ見て作ってもイマイチ。

不思議だなぁ~。
どうやったらあんな美味しいのが作れるんだろー?
21:01  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.25 (Sat)

夢のメロディー

今朝方のこと。
目が覚める寸前の、夢と現実の狭間にいるころ。

私はおばあちゃんちにいた。

着物を脱いでお風呂に入ろうと、帯をとっていた私。
突然、素敵な音楽が耳に入ってきた。

お風呂の横にある、キッチンから流れてくるギターの音色。

ジャジーでキャッチーで。軽快で爽快。
めちゃめちゃ私好みの、今まで聴いたことのない曲。

帯をそのままに、あわててキッチンを覗いてみた。
ギターを弾いていたのは、ジュンちゃん(母の弟)。

そのギターにフルートの音が重なる。
そちらへ顔を向けると、吹いていたのはミスズ(ジュンちゃんの娘)。
すごく心地よくて、私はリズムに合わせて身体を揺らした。

ミズスはフルートを置き、今度はピアノを弾く。
軽く片手で弾けそうなくらいの、簡単なピアノの音が重なっていく。

ずっとギターを鳴らしていたジュンちゃんが、歌い始めた。
まだ歌詞がないのか、それとも二人とも即興でやってるのか。
ハミングで奏でられるメロディー。

ミスズはピアノを楽しそうに弾いている。


…フッと目が覚めた。


しばらく頭の中で、その音楽が鳴り続いた。
コードもはっきり覚えていて、このまま頭の中を録音したいと思った。

寝ぼけたまま、近くにあった携帯電話を手に取った。
ICレコーダーを起動させた。

「パッパッパパララティーヤッ♪
 パララティーヤッパ~~♪
 パララティリーリー♪…」

とりあえずワンフレーズだけ録音して、また一眠り。
次に起きたときには、頭の中の音楽は全部消えてしまっていた。

ワンフレーズだけ残ったこの音楽。
ジュンちゃんのギターがすごく良かったのにな。
全然覚えてない。

実際のところ、ジュンちゃんはギターを弾けない。
私の周りでギターを弾くのは、ジュンちゃんじゃなく、うちの父。

ミスズはピアノで、某コンクールの賞をとった事もある腕前の持ち主。
昔から私に憧れていると言っていたけど、断然向こうが上手いと思う。
音楽の学校(私とは違う学校)にも行ってたしね。

でも、フルートを吹くのは私。ミスズは吹けない。

状況としては、まとまってそうで、実はゴチャゴチャとした夢だった。
でも、清々しい気分が、キラキラと余韻を残してくれた。


最近、私は不安定。
自分の状況が、今また頭の中で工面が付かない状況になっている。

わかってる。わかってる。これは、どうしようもないこと。
だけどやっぱり考える。「もしもあのとき、ああしていれば」。

ゴチャゴチャとした頭と、まとまらないココロ。
まとまらないながらも、まとめようと必死なんだね。きっと。

自分のココロも、今は流れに身を任そう。
そんな答えしか見つからない。

ううん。たぶん、それが一番いいんだ。
もがいても苦しくなるだけ。
23:50  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.23 (Thu)

水族館

患者さんたちと作った、ちぎり絵。

ようやく陶芸の手順も一通り覚えたし、今から応用で色々作ろう!!
というときに、色々あって他の方と陶芸の担当を交替しました。

交替した方がやっていたものを、同じようにやるのはつまんないし…。
と思っていたこともあり、ちぎり絵を始めてみました。

今までもちぎり絵はやってましたが、今回はちょっと豪華です。
水彩画のバックに、和紙のちぎり絵で作った魚を配置。
写真じゃ分かりにくいけど、ビーズやパンチで作った泡もついてます。

患者さんのお一人が『水族館』と命名してくださいました。
070823.jpg

今度は『お月見』を題材にして作りたいと思ってます。
私の中の構想では、今回より少しだけステップアップする予定(^^)


今日は仕事から帰宅して、すぐにベッドに倒れこんでました。
ようやく起きてきたとこ。

今日は大集団のMTだったこともあってか、現在完全にPower不足。
充電せねば。

うー。私の充電器さん~。
21:50  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.22 (Wed)

輝く青春の汗

ちょっぴり喉があやしげ。
あしたドクターからPLを処方してもらおう。

それにしても高校野球すごかったねー!!
毎年、全然興味のない高校野球なのですが…。

さすがに今年は泣きました。

高校生の頃、夏の高校野球で藤崎台球場に同級生を応援にいったとき。
あとは、従弟のタカフミがエースで投げてたとき。

そのとき以外は全く興味なかったんだけど、今日の試合は凄かった!

病院中にみんなの雄たけびのような歓声が響いていたよ。
私は仕事中だったから見てなかったけど、あとでテレビの特集で見た。

夏の輝く感動をありがとう!
23:59  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.21 (Tue)

長崎

長崎っていったらどんな曲が浮かぶ?

私はずぅ~っと「こよなく晴れた青空に かなしと思う切なさよ~」
って頭の中でぐるぐる。『長崎の鐘』じゃん。私いくつだよ。

そういえば数年前、長崎から研修医として来ていた先生が言ってた。
「長崎といえば『長崎の夜はむらさき』です!」とな。

…え。そうなん?

普通は『長崎は今日も雨だった』だと思っとったー。


長崎は思ったより遠いです。
でも昔から大好きな街です♪

予定いっぱいの日帰り旅行はキビシィのかなぁ。
でもドライブにはもってこいデスよね(^^)

いつか、ゆったり観光に行きたいな。
23:38  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.18 (Sat)

アコーディオンの魔法

070818_1.jpg

MISKO PLAVI(ミシュコ・プラーヴィ)

セルビア(旧ユーゴスラビア)からやってきたパフォーマー。
ミュージックプレイヤーというよりは、まさにパフォーマー。

アコーディオンに、ループペダルやサンプリングを駆使する音楽。
20kgもあるアコーディオンを魔法のように扱う。

070818_2.jpg

写真で見て感じていたより、気さくで穏やかな方だった。
でも音楽は一変して情熱的。

 at 山鹿・豊前街道沿い『ji-u

一番前の真ん中に座ったので、1m先ではミシュコが演奏している…。
指の運びや息遣い、ループを鳴らす足。全てが間近で感じられた。

指に釘付けになっていた私。
フッとミシュコの顔を見ると、思わず目が合って恥ずかしかった(笑)

「さくら」(日本民謡)
「リベルタンゴ」
「枯葉」

なども演奏してくれました。
アコーディオンの音色って、芯を揺さぶられますよね。

最後は、ミシュコの代表曲(だと勝手に思ってる)「Miskovo kolo」。
ネットで何度も聴いていたので、生で聞けて感動でした。

そして、年齢を感じさせない鍛えられたボディ!カッコイイ!!

070818_3.jpg

9月15日にCDが発売になるそうです。
早速ライヴ会場の先行発売でゲットしてきました。
23:55  |  趣味 Hobby  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.17 (Fri)

着物を整理

ここんところ、浴衣を含め、よく着物を着た。
なので、今日は浴衣や着物をメンテナンス。

洗えるものは洗って、乾かして、畳んで。
洗えないものは汚れを拭いたり陰干ししたり。
小物もすっきり整理できた。

まだ着るかもしれないけど、ひとまずお休み下さい。

着物って楽しいんだなぁ。
でも着ていくとこが限られてるもんね。

まだ着てあげれてない着物もいくつか眠ってる。
実家に置いてるやつとかって、どうなってるんだろ。

せっかくおばあちゃんから貰った着物なのに(>_<;)
今度帰ったときに見てみなくては!!

そういえば昔はおばあちゃん、普段着で着てたよなぁ。
せっかく日本人に生まれたんだから、私も粋に着こなせたらいいな。
070818_1400~01.jpg

それにしても、帯跡に汗疹(あせも)ができてるよぉ~。
汗疹なんて何年ぶりだ??子ども時代ぶりだぁ~!?
23:50  |  趣味 Hobby  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.16 (Thu)

千人灯籠

いよいよ千人灯籠の日となりました。
乙女千人灯籠踊り。女性が繰り広げる幻想的な踊りです。

ぜひ山鹿探訪なび『灯籠まつり』を見てください。
そして、動画を見た上で、私の以下の日記を読んで欲しいな。

このお祭りに出る事になったきっかけは、去年の私の一言でした。
「いいなぁ。出てみたいな~」

何気ないその言葉を覚えてくださっていたotemoo姉さんのご紹介。
あの踊りに参加できるかもしれない!すぐにピーちゃんを誘いました。

その後、丁寧に対応して下さったのが山鹿市役所の担当の方。
さらに素敵なご縁があり、私たちは山鹿市のある町内会の一員として出場。

町内会の方たちにお世話になりながら、ご迷惑をかけないようと何度も練習に足を運び、ようやく音楽が流れれば身体が自然に動くまでになりました。

そんな努力が、ようやく今日実るのです。

町内会の方たちに浴衣を着せていただき、婦人会が準備してくださったおむすびと煮しめを食べました。

070816_1805~01.jpg
これが私たちが被る灯籠です。

紙と糊のみで出来ているので、非常に軽いものです。
070816_1806~01.jpg

いよいよ灯籠を頭に乗せてもらいます。

こんな感じになりました。
070816_1813~01.jpg

後ろ姿はこんな感じです。
070816_1813~02.jpg

浴衣姿に灯籠。背筋がピンと伸びます。
ちょっぴり緊張顔。
070816_1827~01.jpg

町内会の集合場所から、会場になる小学校へ向かいます。
歩く道すがら、観光客に写真を撮られました。

待機場所で、嬉しいドキドキを感じながら出番待ち。
いよいよ会場に入る際、自分がそこに立っていることが嬉しいような不思議なような感覚で、涙が出そうになりました。

私たちは町内会からの出場なので、外の円で踊ります。

よへほ節



山鹿灯籠盆踊り



米原長者くどき唄



お囃子はもちろん生演奏です。
さらに保存会が踊るよへほ節の組踊りは、まさに日本の美の世界。

憧れていたおまつりは、その気持ちが何一つあせることなく終演。
来年もまたきっと踊りに来たい。そう思いながら幕を閉じました。

名残惜しく、よへほのポーズ。
070816_2229~01.jpg

手で灯籠を作り、回ります。
070816_2231~01.jpg

070816_2230~01.jpg

来年もまたこの町内会からの出演を約束して、帰途に着きました。
23:59  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.15 (Wed)

山鹿灯籠まつり②

さぁ、いよいよ今回の目的。ライヴです!
プラ●クトンズっていうバンドで、パーカッションやってる惣ちゃん。
070815_1742~02.jpg
この方が友人であります。

ところで、ビートルズのカヴァーの演奏の時、変な感覚に襲われました。
あれ?私、このヴォーカルの人、知ってる!?
070815_1742~01.jpg

記憶の糸が繋がっていきます。。。

…あ!!
たぶんこの人、中学のときの初恋の先輩だぁ~!!??

終演後、惣ちゃんと記念写真。
070815_1804~01.jpg

惣ちゃんに、ヴォーカルの人の名前を聞いてみました。

「あぁ。●田さん?」

あぁ。やっぱそうだ。
間違いなく、私の初恋の先輩でした。世間って狭い~(笑)

先輩に声をかけると、意外にも私のことを覚えててくれてました。
うぅ。嬉しかぞ…(*'д'*)うるるん。

この先輩がいたから、当時私はビートルズのCDを買って聴いたんだ。
脳ミソの奥底に沈んでいた記憶が、ザザ~っと蘇ってきました。

「夜もまたライヴやるけど、それまでいる?」
「はい!います!!」
「じゃ、またあとでねぇ~!!」

あぅ~。先輩ちっとも変わってない…。クラクラァ~。

ということで、夜のライヴにも急遽行くことになりました。

それまでは、豊前街道沿いにあるji-uに寄ったりしてブラブラ。
花火大会も見ました(^^)
070815_2056~01.jpg

花火大会なんて久しぶり!

山鹿の花火大会は、花火との距離や川と堤防の位置なんかが、私の地元、玉名の花火大会と似ている気がしました。

花火大会も終わり、明日の集合場所の確認がてら、ちょっとお散歩。
そのあと大宮神社のライヴ会場へ。

腰を下ろしてカキ氷を食べていると、惣ちゃんがやってきました。
「何か食べる~?何でもいいよー」とお食事券をくれた惣ちゃん。

食べ物を与えてくれる人は、無条件にエエ人やぁ(笑)

惣ちゃんがプラ●クトンズのテーブルに誘ってくれ、しかも先輩の隣りに座る事になった私。

…緊張して先輩とはほとんど喋れず。
反対側に座っていたギター&ベースの人と仲良くなりました(笑)

メンバーがスタンバイに入ったので、メンバーの荷物番をしながらピーちゃんとお食事していると、惣ちゃんに後ろからサングラスをかけられました。こうやって頭に乗せるのって、マダムなサングラスのかけ方やね。
070815_2237~01.jpg

サングラスを普通に顔にかけてみたけど、なんかかなり怪しい人になりました。私はサングラスが似合いません。

070815_2243~01.jpg

いよいよ演奏。演奏もうまいけど、トークや盛り上げ方が上手い!!
夜の部も、夕方に負けじと、すんごい楽しかったぁ~!!!

次の日が総踊り本番だという事も忘れ、山鹿の夜は更けていきました。
これでアルコール入ってれば最高だったんだけど、運転だったからね(^^)


↓惣ちゃんの携帯で撮った写真も貰ったので、載せとこ。
SA390139.jpg
暑くて私が茹でダコ。のぼせ上がっとる。
23:59  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.15 (Wed)

山鹿灯籠まつり①

山鹿灯籠まつりの一日目に友人がライヴをするので、行ってきました。
せっかくなので山鹿観光♪

まずは八千代座
070815_1512~01.jpg

070815_1513~01.jpg

八千代座にはエアコンがないので、窓の外で水をまいてます。
水で冷やされた空気が外から入ってくる…粋な演出ですよね!
070815_1517~01.jpg

八千代座の舞台で記念写真♪
070815_1531~01.jpg

この着物は、母から貰ったもの。
ずいぶん前に仕立てたものの、一度も袖を通してなかったんだって。
自分では買わないような柄だけど、着てみたら可愛くて気に入ったよ!

そういえば八千代座で大きなカメラを持った女性に声を掛けられました。
「自然な表情を何枚か撮らせてもらいました。また撮らせて下さい」

一応了承しましたが、その後すぐに八千代座を後にしました。
思うような写真は撮れたんだろうか?

八千代座を出ると、車引きさんたちに囲まれました(笑)

話をしていると、たまたま先日の浴衣まつりのときの富三郎さんのお知り合いのご様子。そのときの写真が携帯に入ってたので、見せてあげました。

っていうか、富三郎さんって名前。
適当に答えられたんだと思ってたけど、本当だったんだ(笑)

タクシー代わりに、ライヴ会場まで乗せてもらうことに。
070815_1552~01.jpg

実際に車を引いてくれたのは、人力車の横に写ってるお方。
なかなかの好青年でした♪

ライヴ会場に行ったものの、友人の出番はまだまだ先の様子。
ということで、観光を続けることにしました。

山鹿灯籠民芸館で灯籠を作るおじさん。素敵な雰囲気を持つ方でした。
070815_1643~01.jpg

民芸館の二階から階下を見下ろすと、たくさんの灯籠!!
070815_1650~02.jpg

来民渋うちわの骨組み作成実演もありました。
職人のおじさんの使う方言がとても素敵でした。

お祭り中ということで、今回なんと、入場料が50円でした。

次の日記へ続く。
23:58  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.14 (Tue)

二重被爆

二重被爆』という記録映画があります。
今日取り寄せることができたので、早速観てみました。

50分という凝縮された時間の中映し出される様々な体験。

「運命だからな。受け入れるしかない」
その言葉に胸の奥がずぅんと痛くなりました。

お祖父ちゃんは決して原爆のことを口にしませんでした。
被爆者健康手帳も、破って捨ててしまったと聞いています。
そして、一言も語らぬまま癌で亡くなりました。

…そんなお祖父ちゃんの気持ちを少しでも汲み取りたい。。。
病床のおじいちゃんに何もしてあげられなかった私はそう思うのです。

それに、そうすることが自分のルーツを知る事でもあると思っています。
いろんなことを含めて。今の私があることの重さを。

今まで原爆に関する色んな作品を観たり勉強したりしました。

その中でも、特にこの映画はリアルです。
被爆者の感情が浮き彫りになっている気がします。

なぜ二度も原爆を落とさなければならなかったのか。
映画でも語られているように、答えは出ないのかもしれません。

だけど、これから原爆による第三の被爆地をつくらぬように 、被爆者の声と共に訴え続けていくことはできると思います。

被爆者を増やさぬよう。
被爆国を増やさぬよう。

被爆国だからこそできるメッセージを伝えていかなければなりません。
23:06  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.13 (Mon)

なんじゃこりゃ大福

お盆だからといって、外来やデイがあまりに休むと患者さんが困る。
というわけで、普通にお仕事でした。

とは言っても、この機会に里帰りするスタッフもいるわけです。

看護スタッフはシフトをあれこれ考えてお盆体制。
我がリハスタッフは、半数出勤。

そんな中、午前中にデイのMTが入ってる私はもちろん出勤です。

お盆だから参加者は少ないかなぁ…。
と思っていたけど、いつもより多いくらいのMT参加率でした。

週末、私の松田聖子シングルコレクションを借りていたY川さん。
車でガンガン聴きながら、奥さんと歌いまくりながら帰省したとの事。

そのお礼など色々あって、お土産を買ってきてくれました。

私が去年宮崎に行ったときにお土産で買ってきたこともある大福。
それ以来、誰かが宮崎に行くと、これを買ってくるのが恒例となりつつあるのです。

なんじゃこりゃ大福

一個300円くらいするのですが、拳ほどの大きさの中に、栗・イチゴ・クリームチーズが入っている、かなりビッグな大福。

まさに「なんじゃこりゃぁ~!?」って感じです(笑)

この中に入っているチーズがかなり美味しいので、好きなものを最後まで取っておきたい私は、栗⇒イチゴ⇒チーズの順番で食べるのがお決まり。

一個食べたら満腹☆になれる大福です。

嬉しかったので、またまたY川さんに、私の松田聖子シングルコレクションの続きを貸しました(笑)

聖子のお礼には聖子で返す。
うん。名言(笑)
23:32  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.12 (Sun)

注文家具

去年の年末注文していた家具ができあがってきました!
070812.jpg

イメージとしては『診療所の医薬品庫』(笑)

注文家具ですよー。
私としては、初の試みです。ちょっと贅沢気分です。

小国に在住の、職人気質のおじさんが一人で作ってるという家具。
だから出来上がりに時間がかかるのも納得した上で注文しました。

この家具。
…なんと破格の1万2000円!!

早速リビングに置いて、大切なものをディスプレイしてます♪
23:54  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.11 (Sat)

シーナ&ロケッツ

070811_1317~01.jpg

イエイ♪イエイ♪今日はロックンロール日和だ!!
でも甘々なカッコだぜぃ。イエイ(笑)

シーナ&ロケッツのライヴに行ってきました!
070811_1113~01.jpg

トークライヴが一時間。その後歌のライヴが一時間。
鮎川ご夫妻の魅力がぎゅぅ~♪っと詰まった二時間でした!

もう語りつくせないほど笑ったんだけど、長くなるから割愛しよ(笑)
いやぁー。あんな笑ったライヴは初めてかも~。クックック。

私たちはなんと、小さな箱の一番前のど真ん中!
特にピーちゃんはシナロケファンなので、シーナの真ん前で堪能。

シーナがしゃがんで、ピーちゃんのためだけに歌った時間があったよ。
ピーちゃんがリアクションに困ってるのが笑えたぁ~。

私には鮎川誠さんの唾が飛んできて、顔についた…。

最後はメンバーと握手。
ベースの人の手を離し損ねたらヨロけてた(笑)

最後の最後にシーナがステージから握手してくれた。
「手が冷たいね」って言われちゃった。

シーナのイイ香りが手についたので、後で何度も嗅いでしまった。
シーナは、私が大好きな白檀の香りだったよ♪

ちなみに私。
シナロケの曲って一曲も知らなかったんだよね(^ー^;

アンコールの『サディスファクション』だけ分かった…。
っつーかソレ、シナロケの曲じゃないし。。。

…ストーンズだし(笑)

ライヴ後はモリコーネでカクテル♪
レモンチェッロ グラニータ。レモンのフローズンカクテル!
070811_2222~01.jpg

すきっ腹にアルコールを胃に入れたら肩が重くなった。
うぅ~。ツライので、食べ物食べ物…。

で、メニュー見て頼んだのはカミーノっていうカクテル。
グレープフルーツの味。

うーん。さっきのレモンのが美味しかったかも。
070811_2303~01.jpg

あ、そだった!食べ物食べ物。頼んだのは、ブルスケッタ。
070811_2305~01.jpg
カニのマヨ和えみたいなのと、サーモンと、レバーパテ。

その後は、家に程近い焼肉屋で大食い大会でした。
23:59  |  趣味 Hobby  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.11 (Sat)

ゲンバク

毎年あえて当日に書くのは避けていること。
今年もいろいろと考えた。

おじいちゃんはなぜ死ぬまで原爆について一言も語らなかったか。
お風呂でも原爆による火傷痕にタオルをかけて、見せないようにしていたのはなぜだったのか。

おじいちゃんが被爆したのは、広島の赤十字病院内。
そこにはたくさんの被爆者が、生々しい傷の手当に訪れた。

「水を下さい」「助けてください」
そうやって訪れる人々を助けてあげられなかった…と言う自責の念。
それは、あの被爆で助かった人たちの心を長年蝕んだそうだ。

黒焦げになった人々の上を歩き、惨劇を見つめた人々。
鼻が折れるのではないかと言うくらいの異臭もあったという。

被爆していない人々が、想像でものを言ってもどうしようもない。
だからこそ、当事者の声が聞きたいと思って当然だ。

しかし、被爆者はなかなか当時のことを語らなかったそうだ。
それは、私のおじいちゃんだけではなかった。

二重被爆の事ですら、語られるようになったのは最近のこと。

おじいちゃんが隠したかったのは火傷痕ではなくあの忌まわしい過去。
記憶の中から消し去ってしまいたいような恐怖と心の痛み。

「自分よりも酷い体験をしている人たちがいる」
惨劇の中でのそういう思いも、語られなかった要因の一つだという。

「ひとのために何が出来るか」
おばあちゃんと共に、いつもそう考えていたおじいちゃんは、きっと原爆による心の闇を抱えていたんだろう。目の前で亡くなった人たちに、報いたいとも思っていたのかもしれない。

今マスメディアにいるひとたちのほとんどは、原爆の実際を知らない。
テレビでどんなに当時の映像が流れていても、そこにリアリティが薄く感じられ、とても虚しく響いてくる。

そんな中で、最近読んだマンガで感銘を受けるものがあった。
原爆というよりも、被爆者の心にスポットが当たっている。
何度も何度も読み返した。読むたびに新しい感情が湧いてきた。

私が一番知りたかったおじいちゃんの心。
そして、被爆者の血を引く私の心までもが詰まっていた。

夕凪の街桜の国 夕凪の街桜の国
こうの 史代 (2004/10)
双葉社

この商品の詳細を見る

作者は被爆者ではないけれど、なんだかとても心打たれた。

被爆国の日本人だからこそ、みなさんにもぜひ読んで欲しい。
リアルで私と会える人だったら、私が貸すから読んで欲しい。

映画にもなっているので、ぜひ観て欲しい作品です。

私は巨大なきのこ雲を見ても、あまりリアリティが感じられない。
あの雲の下で、どれだけの人がどんな風に存在したのか。
その後も、どんな思いで生きていたのかが見えないからだ。

これは『はだしのゲン』のアニメ。
これでも十分見るに辛い内容だが、実際はもっと凄まじかっただろう。

あのとき、同じ空の下で生死を分けたものは何だったのだろう。
12:04  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.08 (Wed)

夏バテ?

夏バテだろうか?
それとも鬱だったりするんだろうか?

とにかくダルイ。何が何だかダルイ。
一日中ダルくて眠気が取れない。倦怠感の日々。

歩いてても眠い。立ってても眠い。
でも熟睡できない。眠れない。

脳に酸素が足りてない感覚。肩も重い。

あぁ~。



今日はシャワーにしておこうと思ったんだけど…。
キツイからこそお風呂に浸かってみようかと。

音楽はjehro。フランス人。
最近の私のお気に入り。声が特に好き。

音楽はスティングっぽい。
『Stand on』なんて、一瞬スティングの曲かと思ったよ。
21:01  |  入浴盤 BathTime  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.06 (Mon)

ミチヒロ

すごく嬉しい報告があった!
本日、従弟のミチヒロが入籍したそうだ。

激白しておくと、ミチヒロのファーストキスは私が奪った。
と言っても、ミチヒロ生後3ヶ月頃。

あんまりカワイイ赤ちゃんだったので、思わずキスしちゃった。
当時私は小学生。たぶん…4年生かな?

ついこないだ、ミチヒロの弟の結婚式二次会でのこと。
酒の勢いでその話をミチヒロに。

「うわぁ~!!マジでぇ~!!??ちょ…やめてよー(笑)」

と大笑い。あはは。さすがに、いい大人だからね。

「じゃあオレが初キスだと思ってるのは2番目ってこと?」

「そうそう。だってファーストキスは私だも~ん♪」ニヤニヤ。

「ショックー。今まで黙ってたんならずっと黙っててよ~(笑)」

ミチヒロのきょうだいたちとは、家族同然に育った。
だからこの子たちが幸せになるのは、自分のことのように嬉しい!!

ミチヒロ、サオリちゃん!!おめでとう~♪
ずっとずっとお幸せにね(*^0^*)
21:14  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.05 (Sun)

やっぱり山鹿

山鹿市役所に降り立つ。
070805_1831~01.jpg

今日は少し曇り空。

まだ予定までには時間があるから、少しだけお散歩。
070805_1837~01.jpg

前回の山鹿訪問でノルマは達成してたんだけど、また来ちゃった。
070805_1840~01.jpg

この街並。大好きになっちゃったよ。
070805_1845~01.jpg

いたるところに点在する、古き良き日本文化。

070805_1848~02.jpg

街全体のセンスがすごくいい。
古いものと新しいものが、バランス良く顕在している。

足湯ではもちろん足をつけてみた。
070805_1851~01.jpg
温めのお湯。山鹿のお湯はやわらかい。

昔から山鹿の人たちに愛されてきた温泉。
070805_1856~01.jpg

さくら湯
070805_1858~01.jpg

そろそろ約束の場所へ向かおうか。
070805_1902~01.jpg

今日また、新しい出会いがあった。
070805_1903~02.jpg

きっとまだまだたくさんの出会いをもたらしてくれそうな山鹿市。
この夏は、山鹿のおかげで楽しい思い出が作れそうだ。

帰りは玉名経由。
山鹿から実家まで。案外30分強という近さでした。
23:59  |  趣味 Hobby  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.04 (Sat)

夏まつり

今年も夏祭りの司会のお仕事に行ってきました!

うちから会場沿線のバスは出てないので、ひとまず街まで。
着物を着ていたので、走ることができない。
うぅ。いつもは近く感じるバス停が遠い~。

ところが、やっと乗ったバスは遠回りのバス。
普段だったら別に気にならない程度の時間差なんだけど、このままでは街で乗り換えるバスに間に合いそうにない。運転士さんに確認して途中で下車。

運転士さんは丁寧に教えてくれて、しかも着物を誉めてくれた。
えぇ人やぁ(笑)

そこから市電に乗り換えたものの、今日は道路が混んでなかったので、市電の横をどんどん同じ方向行きのバスが追い越していく…。
あぁ、無情。

結局乗り換えるはずだったバスには間に合わなかった。
次のバスの時刻は現地集合時間を過ぎてるし、しばし途方に暮れる。

タクシーで行こうか…。

とも考えていたら、天草行きの快速バスに乗れた!!
たまたまその快速バスが、会場前のバス停にも停まるの。
しかも快速バスなのでところどころしか停車せず、早い早い。

ということで、集合時間にも無事間に合い一安心。

あ、そうそう。市電の中から熊本城を撮ったよ。
070804_1.jpg

私が小さい頃から親しんできた、街から見る熊本城はこっち。
kumamoto040219014710.jpg
これは3年前に撮ったもの。
夜だからよく分かんないけど、天守閣だけが見えてるの。
でも今はその周りの建造物が復元され、より立派な感じになってる。

私が慣れ親しんでいるのは天守閣だけがそびえる風景だけど、立派に復元された姿は、古の人たちが見守ってきた姿により近いんだろうね。

さてさて、話を戻して。夏祭り。今回私は着物で行ってきました。
070804_2.jpg

これ、浴衣っぽいけど、実は麻の着物なんだ。
しかもレトロものなので、着物は840円。帯は980円で購入♪

本当は長襦袢とか半衿とかいるんだろうけど、着物アイテムは実家に置いてて自分ちには持ってきてないので、下にはガーゼっぽい洋服着てごまかしてます。裾よけも、実は薄いスカートを履くときに使ってる裏地スカート(笑)

070804_3.jpg
帯はお太鼓のアレンジ。「姉さん結び」です。
着付けとか習ったことないから適当。でも何かサマになってる?(笑)

せっかく着物で行ったけど、すぐに衣装替え。
070804_4.jpg
今度はゴスロリ浴衣。

スタッフがこの日のために購入してくれたんだって~。

仕事柄もあり、私ってほぼ一年中ジーンズなので、普段こういう格好をすることは全くないけど、基本、ゴスロリとか甘アマ系って大好きなので、今回こういう服が着れてめっちゃ嬉しい(笑)
でも足が太いので恥ずかしかった…。

今回第一部から司会を担当したのですが、バンドの演奏も3曲やりました。

ミスチル『言わせてみてえもんだ』と、スピッツ『チェリー』と、スキマスイッチ『全力少年』。私はキーボードだったよー。

その後は、お待ちかねのGeNくんのライヴ!
070804_5.jpg

すごく丁寧に歌ってくれて、みんな感激でした。
CDのテクノとはまた違う感じで魅力的。トークもホンワカだし。

ライヴ終了後は、現況とか将来のこととかも、個人的に色々話せて良かったです。

後で所長さんや議員さんたちにも紹介して回ったのですが、所長さんが「イケメンの若い男の子って、やっぱいいわよねぇ~♪」と、えらくお気に入りの様子で、GeNくんの腕をベタベタ触ってました(笑)

バンドマンな施設長も、GeNくん自身の人柄と音楽性をすごく気に入った様子で、春のコンサートの出演依頼も取っていたようです。私も、来月と11月に企画しているコンサートの出演依頼を取り付けました。

さぁ、そしていよいよ第二部。
070804_6.jpg
私は衣装替えです。

これは本当は予定してなかった衣装なのですが、他の人が着ようとしたけど入らなかったということで、二人チャレンジの後、私に回ってきたのでした(笑)

ゴスロリ浴衣のときのペチコートの上から着ているので、いい感じにスカートが膨らんでます♪

祭りの終演後は、中学生の女の子たちから「一緒に写真撮ってください」と言われ、ゴスロリポーズをしてあげようと思ったのですが、どんなポーズがゴスロリっぽいのかがよく分からず、何だかフツーに写真撮りました…(^^;

私服に着替える前に記念写真。
070804_7.jpg

酔っ払ってるので、意味不明のくねくねダンス(笑)
070804_8.jpg

これらの衣装。クリーニングして返そうと思っていたら、「それ全部あげます!」と言われ、「えぇ~!新品だったのに…ホントにいいんですか!?」と大喜びで遠慮なくいただいてきましたが…。

普段着としては着れないし。
どうしよう(笑)
23:10  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.08.03 (Fri)

AED

今日は『AED』の簡易講習を受けました。

駅などにも設置してあるし、今は色んな施設にも置いてあります。
ぜひみなさんも、使用方法に目を通しててくださいね。

医療従事者でなくとも、人命救助のために使えるものなので(^^)

人工呼吸と心臓マッサージ。そしてAED。
これらは、ぜひ覚えておきたいですよね。

家族、友達、恋人…。あらゆる人の命のために。
23:14  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。