2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.09.23 (Fri)

人吉にて。

リフトで森林館の所まで上がると、松井先生。
「球泉洞には行く時間ないの?」

予約しているジャンボタクシーが来るまで、あと15分。
でも球泉洞を中を見て回るには一時間はかかる。
それでも私としては、せっかくだから観光してもらいたい。

葛藤の挙句、タクシーには少し待ってもらって球泉洞へ行くことに。
Y病院のOTさんをタクシーが来る場所に残し、みんなで球泉洞へ。

時間がないという事もあり、早足になる松井先生。
その速度と言ったら早すぎっ。75歳の歩くスピードじゃない(゚Д゚;)
しかも球泉洞って、坂や階段がやたら多い急斜面なのですよ。

マスコ先生とすずめちゃんは途中でギブアップして引き返した。
私とイケダっちで必死で着いていく。ハァハァ。息切れな二人。
イケダっちは私と同い年だし、まだまだ若いつもりなんだけどね~。

でも初めて球泉洞に入ったというイケダっち。
「お~!!スゲー!!」とやたら感動する31歳。男子(笑)

結局、通常一時間かかるコースを27分で回りきりました。フゥ♪
それにしても、75歳が一番元気ってとこがスゴイ。(;・∀・)アハハ。

「松井先生、お疲れにならなかったですか?」
「全然。だって普通に歩いてるだけだよ」

パワフル…。さすが元ラガーマン。

球泉洞を出るとジャンボタクシーが待機していた。
それに乗ってまた渡まで引き返す。そして車で昼食のお店へ。

Y病院のOTさんたちが予約してくれていた『さつき』というお店。
Y病院の真ん前にあるんだけど、量も多く、安くて美味しかった!!

そしていよいよY病院へ。そこで1セッション。そしてフィードバック。
Ns.やDr.など、休日にも関わらず多くのスタッフが入ってくれた。
しかもなんて素晴らしい協力体制なんだ~!!
この病院の普段のケアの良さが伺われる。

今回は熊本、水俣、そして大分からもMTが集合してのセッション。
しかもセラピストは大御所も大御所。松井先生ときた。
大集団のセッションだったけど、有意義な時間が過ごせた。

セッションが終わってから、私は女性OTさんと携帯のメルアド交換。
わ~い。人吉にお友達ができたーヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

そしてそこから、次の宿泊場所。阿蘇の長陽へと向かう。

すずめちゃんと松井先生を同乗したイケダっちが
「高速までの道がわからないから先導して」
というので、私が先導して人吉インターまで車を走らせる。

私はETCを付けているので、ETCでスルーしたんだけど
イケダっちも同じラインに入ってきた。

あれ?イケダっちってETC付けてるんだ?

バックミラーでイケダっちの車を確認しながらそう思っていると
イケダっちったら、スルーできずに止まってしまった。

慌てて同乗していたすずめちゃんに電話したところ
「チケット出てこないし、バーも上がらないんだけどー!!」。

「えっと。そのラインETCなんです。ETCの機械がないと通れませんよ」

普段、高速を使わないイケダっち。
車の免許を持たない松井先生とすずめちゃん。
この3人で、なぜ私だけ通れたのかと大騒ぎのご様子でしたι(´Д`υ)
スポンサーサイト
23:59  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://farfalletta.blog13.fc2.com/tb.php/140-daf234c3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。