2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.09.30 (Fri)

突然の訪問

毎週行く精神科病院の、別の病棟での勤務を半日。

予定よりも45分も早く到着したので、毎週行く病棟へ顔を出した。
すると患者さんたちがみんなで寄ってきて大歓迎ムード。

いつも私の事を「のぶこさん」と呼ぶ方が私の手を引きながら、「のぶちゃん。私の部屋においで」と、部屋に入らせてくれた。綺麗に片付いた殺風景な部屋。

その後も手を引いたまま、病棟内を連れられてまわった。
ベランダに行ったり、ソファに座って意味の通じない話をしたり。

いつも声を荒げ暴言を吐く、慢性的に不穏気味な患者さん。
でも今日はニコニコしながら「今度はいつ音楽に来る?」と聞かれる。

私は「のぶこさん」じゃないし、話の内容も90%以上は妄想気味で意味が分からないけど、なんかこういうのも悪くない。

いつも私の取り巻きのようにしている患者さんも数名いらっしゃる。
その方たちは今日もまた周りに集まってワイワイと話してらした。

いつも牛乳を持ってきてくれる患者さんは、今日は牛乳と甘納豆とミカンを持ってきてくれた。こんなに至れり尽くせりじゃ、悪い気がしてしまう。でも患者さんは、私の喜ぶ顔が嬉しいみたいなので、嬉しさを精一杯表現しながら、遠慮なくいただく。

さらに、いつも大人しく遠巻きに見ている患者さんが寄ってきて「暑かったでしょ。大変ね。これ飲みなさいね」と、ヤクルトを2本下さった。これは意外で、本当に嬉しい出来事だった。私にヤクルトを渡した後は、照れくさいのか「暑いからね。暑いからね」と、自分に言い訳をするようにブツブツ言いながら早足で去って行かれた。

この病院。勤務時は、病院全体のスペアキーを渡されている。とはいえ、普段その日の勤務病棟以外にはなかなか出入りする時間がない。

でも、たまにこうやって時間を作って来てみるのもいいもんだ。
MT時以外で、みなさんがどういう生活をされているのかが見えてくる。
MTの時は照れくさいのか、話しかけられない方たちとも関わりが持てる。

「仕事以外でも来てくれる」というのは、一つの信頼関係にも繋がるのだろう。今日は新たな仕事の意欲が湧いた日になった。
スポンサーサイト
23:50  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://farfalletta.blog13.fc2.com/tb.php/150-19a4dea2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。