2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.11.30 (Wed)

日常へ。

やっと日常が戻りつつあります。
でもなんだか心がポッカリ…。

日曜日。お祖母ちゃんちに着くと、お祖母ちゃんは顔に白い布をかけていたものの、まだ自宅の布団で寝ていました。布を取ると、今にも動きそうな綺麗な顔。

「おばあちゃん、綺麗だねぇ」
思わず私の口をついて出た言葉です。
色白で端正な顔立ち。本当に、寝ているだけのように見えました。
まさか、もう二度と動くことがないなんて信じられません。

やがてお祖母ちゃんは棺に入り、お通夜の会場へ運ばれました。
お祖父ちゃんのときは自宅でやったのですが、今回は葬儀場へ。

お通夜のとき、従兄弟のしんちゃんは「うわぁぁん」と泣いてました。
私の従兄弟といっても、まだ小学3年生です。

通夜が始まる前、しんちゃんは私に言いました。
「お祖母ちゃんが死ぬって思っちょった?」
「しんちゃんは?思ってた?」
「ううん。思っちょらんかった。絶対死なんち思っちょった」

私は不思議と涙が出ませんでした。悲しい気持ちにもなりません。
ただ全てが、どこか他人事のように過ぎていきました。

翌日は葬儀。たくさんの方が弔問に訪れました。

日曜の時点で、月曜の仕事は全部キャンセルしていました。
仕事場の方たちが電報を打つと言われたのですが、お断りしました。
その気持ちが、じゅうぶんに嬉しかったです。

お祖母ちゃんは、本当に綺麗な顔のままお骨になりました。
火葬を待つ際にも、涙は出ませんでした。

火葬されお骨になったお祖母ちゃんを見た瞬間、頭がクラクラしました。
骨を拾うとき、背中がゾクゾクしました。でも涙は出ませんでした。

火葬場から葬儀場へ戻り、今度は初七日の法要をしました。
背中は相変わらずゾクゾクし、気分が悪くてたまりませんでした。

法要が全て終わり、自宅へ帰る際、伯父たちは色々と片付け事があったので、私がお祖母ちゃんのお骨とお位牌を抱いて帰ることになりました。

お骨を抱いて車に乗り込むと、なんだかとっても幸せな気持ちになりました。お祖母ちゃんを独り占めしているような気分。

すると涙がポロポロ出てきました。

離れて住んでたので、年に2~3回しか会うことがなかったお祖母ちゃん。
小さい頃は電話をかけて、電話口でピアノを弾いて聴かせてました。
いつもお祖母ちゃんは、嬉しそうに黙って聴いてくれました。

お祖母ちゃんは、とにかく芸術的な才能に溢れた人でした。
絵や書がとても上手で、お祖母ちゃんの孫はみんな絵が大好きでした。

お祖母ちゃんの遺品を整理していたら、私が遊びに行ったときに何気なく書いた落書きが出てきました。そこら辺の紙に描いた、他愛もない落書き。そんなものでも大事にとっていてくれる人でした。

足が悪くて、なかなか出かけることができなかったお祖母ちゃん。
お祖母ちゃんと出かけた記憶は、数えるほどしかありません。
もちろん熊本に来ることもなかなかできませんでした。

もっと…会いに行けば良かったなぁ。

「ありがとう。しあわせだった」
お祖母ちゃんの最期の言葉です。

私もお祖母ちゃんみたいに、幸せだったと言える人生を送りたいです。
ありがとう。そう、人生に感謝できるような人間でありたい。

やっぱり最期まで、お祖母ちゃんは私の憧れの人でした。

そんなお祖母ちゃん。うちの父への最期の言葉は「団子は食べたか?」。
「オレ、そんなに団子が好きだったっけかなぁ?(笑)」
父は、伯父や叔母とその話をして笑っていました。

ちなみに叔母へは「ミホちゃん。早く起きて、みんなに朝ごはん作ってやらんと」。「今日の晩は唐揚げでいいかなぁ」。

あはは。いつも台所に立っていた、料理上手のお祖母ちゃんらしいよ。
スポンサーサイト
23:59  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://farfalletta.blog13.fc2.com/tb.php/227-3a7cdbcd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。