2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.07.13 (Wed)

四日間の奇蹟

フリーで仕事をしていると、次の現場への移動の間に
ポッカリと空いた時間ができてしまうことがあります。
そのときのために常備してるものが文庫本。

仮眠や昼寝で時間を潰すこともありますが
そうやって文庫本を読むことも少なくありません。

最近読んだものは『四日間の奇蹟』。
最近、映画にもなって話題になりましたよね。
映画は観てないのですが、本として結構面白い作品です。

読みやすい文体だし、ストーリーにも魅力はありますが
内容の組み立て方などには、未成熟さみたいなものを感じます。
でもこれからかなり期待できる作家だと思います。

ところで、この作品の中で一番驚いたのが音楽的な表現。
躍動するピアノの音が、文字によく再現できているんですよ。

専門的に音楽をやっていなければ、なかなか書けない文章なので
そういう類の方が身近にいて、参考にしたのかなぁと思ってたら
この作者ってもともと「音楽ディレクター」なんですね。
部門は洋楽だったらしいのですが。

どうりで音楽に対する情熱や、それに相反する冷静さを持ち
うまく文章のリズムに乗せていると思いました。


失ったものに固執する感情は、それなりに受け入れなければならず
それを見つめられるようになって、ようやく光が見えるのです。
要は、自分の気持ち次第ってことですね。きっと…。

でも人の感情はもっと…入り組んでいると思うんですよ。
スポンサーサイト
16:16  |  趣味 Hobby  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://farfalletta.blog13.fc2.com/tb.php/38-a2bac546

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。