2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.04 (Tue)

おはながわらった

若い頃って、花束を貰う事の良さにピンと来なかった気がする。


昔から、何かと花束をいただく機会は多かった。
演奏会の終わりに貰う花束はもちろん、色んな節目に花束。

お礼の花束。お別れの花束。お祝いの花束。お見舞いの花束。

いつ頃からだろう。
その花束に込められた何気ない気持ちが、深く身に染みるようになった。

誰かが「これを渡そう!」と思って、お花を抱えてる。
あー。なんかそれだけですごくくすっぐたい気持ちになるよー♪

先日あるナースが「これ、病院の外に綺麗に咲いてたの。」
と、小さな花束を私に手渡してくれた。小さな草花たち。
こんな小さな命でも輝いていて、なんだか素敵に見えた。

そしてそんな輝きに目を向けるナースも、いつも以上に素敵に見えた。

お花って不思議。人を優しくする魔法を持ってるんだね。

お花は色んな言葉を持ってる。
「ありがとう」「ごめんね」「おめでとう」「元気出して」「好き」
「仲良くしてね」「大丈夫だよ」…うーん。他にも色々あるだろうな。

受け取り方でも、ずいぶん意味合いは増えるんだろうね。


午後農園に収穫に行ったら、綺麗な花がたくさん咲いてました。
060704_161035.jpg
「私はここにいるよ!!」

姿勢を伸ばし、凛とした空気を漂わせる。
060704_161135.jpg
控えめで、強くて優しい。

お隣の畑のサトイモの葉っぱに雨が降ってきた。
060704_160929.jpg
そろそろ病院に帰らなきゃ!!

私たちは農園からの帰院。
060704_160913.jpg
あ。葉っぱのプールができてる!!
そろそろ準備体操を終えたカエルさんたちがやって来るに違いない!(^^)

【More・・・】



『おはながわらった』

①おはながわらった おはながわらった おはながわらった
 おはながわらった みんなわらった いちどにわらった

②おはながわらった おはながわらった おはながわらった
 おはながわらった みんなわらった げんきにわらった

                作詞 保富康午 作曲 湯山昭
スポンサーサイト
22:24  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://farfalletta.blog13.fc2.com/tb.php/391-7d90e0f5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。