2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2005.06.14 (Tue)

嬉しい再会

「私、先生の事どっかで見たことあるわ~」

そんな事を言われた。発言の主はご年配の看護師さん。

「ひゃぁ~、ホントですか~!!どこででしょうね~!?」

こういう場合、仕事上でお会いしている場合と
プライベートでお会いしている場合の2パターンがある。

「他にもいろいろな所で(音楽療法を)やってる?」
「やってますよ。病院や施設などいろいろと…」

精神科という場所柄、県立劇場でやったバンドの事かもしれない。

するとその看護師さん。

「あっ!大学病院にも行かれてたよね?」
「え?はい。」

なんか意外だったー。大学病院と関わったのはほんの少し。
たまたま私がドクターと知り合いなのでやらせて貰った場所。

そのドクターとは仕事とは関係のない場所でのお友達だったので
お互いの仕事を知って「じゃぁ、やってみる?」
なんて話になって始めたところだった。

正式な雇用ではないのに、高額なギャラをいただいたり
わざわざ歓迎会を開いていただいたりと良い関係性だった。

でもその後は、私も相方も忙しくなってしまったため立ち消え。
ドクターとは今でもたまにメールをやり取りしているけど
なかなかセッションに伺うまでには至らない状態。

ミーティングには何度も伺ったけど、セッションは2回。
なので、その話が出てくるなんて思わなかったのだ。

「私あのとき、あそこで働いていたのよ~」
「え~!!そうなんですか!?」

「忙しくなったとは聞いてたけど、ここにいたとはね(笑)」
「ははは…。びっくりしますよねぇ~」

「大学病院でもアンコールの声がたくさん出ていたけど?」
「え?そうなんですか?」
「もう行かないの?みんな待ってるよ」
「そうですねぇ。行きたいとは思ってるんですけど、なかなか。」
「そう。みんなガッカリするねぇ」

早速ドクターにメールしとこう。今年中にまた伺います。
スポンサーサイト
18:15  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://farfalletta.blog13.fc2.com/tb.php/4-77870e66

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。