2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.14 (Tue)

音楽会

ある音楽会にお呼ばれで、午前中は年休を取りました(^^)

去年、某所で一生懸命指導していたブレーメンの音楽隊のオペレッタ。
061114.jpg

こんな形で全部観劇できるとは!!嬉しい限りです♪
ブラボー!!


ブラボーといえば、昨日の『のだめ』の、ピアニカ版『ラプソディ・イン・ブルー』はブラボーでした。マンガで読んでいたときの私の音のイメージとは少しだけ違ってたものの、面白くって仕事の面でもかなり参考になりましたよ☆

イラストや活字だけで音を表現すると、自分なりの自己イメージに繋がるけど、それをあんな風に実際の音として表現されると、「あ、この人はこんな風に感じて読んでたんだ」とか思えて楽しい。今回は特に自分の好きな音楽家のアレンジだったから、自分のイメージと近くて良かったんだけど。

たとえイメージを壊されるような音に出会っても、それはそれで「その人の感性」を垣間見れて、自分の奥底に眠ってるものを触発される感じがする。不快になる場合もあるけどね(^^;

私の尊敬する音楽家の中でも「2世や3世」と呼ばれる方たちは、音に安定感(これは血統の良さからか?)と遊び(父や祖父と違った形で自分を表現しようとするゆえか?)があって魅力的。

服部隆之さん。宮川彬良さん。そして熊本にも縁のある岩代太郎さん。
大好きです(>▽<)ノ”

ところで『のだめ』って、音大に行ってた私だから笑えたり泣けたりする部分が多いと思ってたんだけど、音大やクラシックとは無縁の人が読んでも面白いんだろうか??と、いつも不思議に思ってたんだよね。でも人気あるから面白いんだろうな~。


そういえばこないだ『英語でしゃべらナイト』にビリー・ジョエルとエリック・クラプトンが出ていて、音楽について語っていたんだけど、私が何であの人たちの音楽に惹かれるのかが垣間見れた。

音楽の技巧のもっと手前にあるもの。
…そういうものに共感できるからなんだなって。

音楽についての話を媒介として、音楽そのものではなくその人の思想や感性までもが見出せて、そういう部分でも私の中で「好き」「嫌い」が出てくる。

私は「人間くさい」人が好きです。悩んだり慌てたり。突っ走っちゃったり。穏やかばかりじゃいられない。だけどいつも原点に戻って来れる芯を持っている人が好きですね。

『音楽』ってやっぱり『人』なんだって感じる、今日この頃デス。
もともとはコミュニケーションツールだったわけだしね(^^)

では、今からお仕事行ってきます!!
スポンサーサイト
11:06  |  日常 Daily life  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

お久しぶりです~!!
のだめドラマも面白いですよね~♪
受験生にも関わらず、ついつい観ちゃってます(笑)
「ラプソディ・イン・ブルー」新鮮で面白かったです。
着ぐるみきながらピアニカ弾くのってやりにくそう…(笑)

ビリー・ジョエルとエリック・クラプトンみたかった…!!
そういえばふーみんさんはビリー・ジョエルのライブ観に行かれますか?
私の母は意気込んでます(笑)
さち |  2006.11.15(水) 00:06 |  URL |  【コメント編集】

着ぐるみピアニカは、きっとホースタイプの吹き口を使ってるんでしょうねぇ?着ぐるみの中でホースがぐるるぅ~っと首を巻いてるのかも。

録音した服部隆之さんのコメントが載ってたんですが、「難しかったけど楽しい録音だった!」んだそうです(^^)

ビリー・ジョエルはもちろん行きますよぉ~♪
けっこう前の席なんですが、位置的にピアノを弾いている手は見えないんじゃないかと…(泣)

受験大変だね~(>0<)
ふーみん@管理人 |  2006.11.15(水) 20:55 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://farfalletta.blog13.fc2.com/tb.php/495-7553ad72

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

岩代太郎

岩代太郎岩代太郎 (いわしろ たろう、1965年5月1日 - )は、日本の作曲家、ピアニストである。来歴1991年、東京芸術大学音楽学部大学院修士課程を首席で修了後、多彩
2007/01/30(火) 03:50:12 | 菜月の記録

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。