2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.25 (Fri)

講座終了

某所での講座が終了しました。
一時間半というお時間をいただき、理論を散りばめたお話を交えての講座。

あっという間でした。

セッション内容は臨床場面に当たるので、詳細は控えますが…。
七夕のお願い事の活動で、ある方がこんなことを言われました。

「最近仲の良かった友人が亡くなりました。
 わたしも、早くそこに行きたいです。」

その亡くなった方は、今日の参加者の共通の友人。
セッションの最初だったので、一旦その言葉を受容した上で
「でも、生きてて欲しいっていうのが私の願いです」と言い、会を進めました。

中盤は全員が一丸となって盛り上がるように進め、次第に収束へ。
そして会の最後に、喪失という部分に深く触れた活動をしました。


会の終了後、その方が寄ってこられました。

実はその方、ずいぶん昔に、配偶者とお子さんも亡くされているとのこと。
涙を浮かべて、心に抱えていたそのことを話して下さいました。

心の奥に抱えた部分を、誰かに話せば少しだけ楽になると知っていても
それはとても勇気のいることだし、心を開け放つには並ならぬパワーが必要です。

私の今日の講座が、その方の心にキッカケを作れたのなら、とても嬉しい事だと思います。
スポンサーサイト
19:09  |  仕事 Works  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://farfalletta.blog13.fc2.com/tb.php/853-ad5d92ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。