2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.16 (Sat)

おぼんこぼん…。

いや、なんでもないです。
気にしないでください。



世間一般の盆休みなんてどこ吹く風。

昨日はお休みでしたが、今日は午後から非常勤のお仕事。
明日は盆休みってことになってますが、普通に日曜じゃん。。。

そして月曜から、またフツーに出勤ですよ。

福岡のお祖父ちゃん、お祖母ちゃんのお墓はおろか
玉名の祖父ちゃんのお墓参りにも行けてないぜ、ベイベー。

ごめんよ。祖父ちゃん。。。
祖父ちゃんがいつも歌ってくれてたおかげであたし、昔の歌いっぱい知ってるっていうのに。



しかもイタリアンの食べ放題に行って食べすぎて、お腹壊してます。
バカ。あたしのバカ。



お盆ってことで、先日、職場でちょっとした「怖い話大会」をしました。

人間の感情っていうのは、脳の電気信号によるものです。
強い電気信号はその場に溜まってしまい、それを人は「怨念」などと呼びます。

イメージが電気信号として残れば、他人より感度の優れている人はそれをキャッチします。
それが「心霊」というものの正体なのではないかと…。

で、私はそういう「勘」が、人より少しだけ強く働いたりします。
幽霊が見えたりはしないのですが、電気をキャッチしやすい脳の性質です。

たとえば、土地。
今の家を決める際、不動産やさんに勧められたいくつかの物権を回りました。

その中で、部屋に入った途端、ズンッと重くなる感じ。
何かとても嫌な感情を思い起こさせる場所というところがありました。

慌てて部屋を出ると、その部屋の先に墓地があり、更に延長線上に神社が。
さらにそのそばには湧き水で有名な公園。

墓地にお骨を入れるとき、人はとてつもない悲しみを感じます。
私もそうでした。人前でも構わず、お墓にすがりついて泣き喚きました。
そういう感情は、そこに溜まってしまうのでしょう。

そして神社という場所は、そういう電気を吸収する力があるものと考えます。
大きな電気はどんどん吸収していく。まるで悟空の元気玉ですね。

水も電気を発しています。
人間は水脈の上で生活をすると、その電気信号により体調を崩すと言われています。

私は自分のそういう勘を今まであまり信用せずに生きてきました。
嫌な感じを持ったまま住んでいた家もありますが、そこでは体調を崩してばかりでした。

今では、自分の脳がキャッチした場所にはあまり近づかないようにしています。
脳の電気信号を乱す場所にはなるべく留まらないようにして、自分の健康を守っています。

私自身、車にも相性があるのには、そういう理由があるんでしょうね。
全て脳の働きが「電気信号」と考えれば説明のつくことです。

「霊が見える」という方はきっと、人より脳の感度が高いんですね。
人が残した大きな信号を拾ってしまう人なのでしょう。

動物や植物にも電気信号があります。
特に動物は、人間よりも純粋に自然界の起こすいろんな信号を素早くキャッチします。

人間だって、赤ちゃんのときは純粋にその信号をキャッチしているわけです。
私たち大人ももっと、いろんな感覚を研ぎ澄まさなければならないですね。


強い念が電気信号として残るのならば、生霊というものだってあり得るわけです。



みなさんが、穏やかな日々を過ごせますように。
スポンサーサイト
12:06  |  日常 Daily life  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://farfalletta.blog13.fc2.com/tb.php/858-9622c0a0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。